2017年04月25日

朝くらいストレスレスを

朝からめちゃストレス溜まりまくり。
これから日中の減量と闘わなくてならないのに💢
何のためのストレスだよ。
仕事ならまだ解るが、、、

憂鬱になっても時間は過ぎていく、か。
posted by まつちよ at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月23日

注文して8日で到着

そろそろBCAAが少なくなってきたので、いつものメーカーに注文。
ついでに、土日のチート食にと、プロテインクッキーとブラウニーを併せて。

ようやく(と言ってもこのメーカーにすれば早い方)到着。
早速確認おば。
IMG_2280.JPG

なるほど、ブラウニーはずっしり。食べごたえありそう。
おそらく、現在のタンパク質摂取量(食事を含めて)はボディビルダ−としては少ない方かもしれない。
なので、こういったチートでも何十グラムもタンパク質が摂れるのは意味がある。

味の方は、、、来週までお楽しみ^^
でも来週は"ゴールデン解放ウィーク"。
わざわざ食べるのも、、、だから2週間ほど熟成させるか。

BCAAの方は、通常?の2:1:1ではなく、ロイシン多めの4:1:1。
これでHMB効果がプラスされるのかどうか。お楽しみ。


・・・ついでに。体重が大台を切った。そこだけは逆に順調すぎて少し不安になってきた^^;
posted by まつちよ at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

少し休憩するタイミング

減量も早2か月と3週間が経過。
いい具合に体重も(脂肪も)落ちているので、順調だと思う。

去年より食事量が多いが、去年より落ちが良い。
今のところ、昨シーズン末の手ごたえを実践できているからか、この結果は。

人間の身体は食い物でしか作られない。
大きい人は大きいなりの食事量、小さい人はその人なりに。
私は大きくありたいから、できるだけ量を減らさずに、しっかり消費することを重要視している。

減量は、出と入りの調整ではあるが、その絶対量は多いに越したことはない。
うまく食べることができればしっかりトレーニングでき、筋量維持に必要な刺激が得られる。
維持した筋量が、エネルギーを消費する。で食べる。繰り返し。
簡単なものだ、書いてみると。
酒井先生のおっしゃった、「食事量を落とさず、トレ強度を上げろ」という言葉にも合致している。

とりあえず、中間目標としては達成しているので、予定通りGWは減量オフにする。
今はこれに向けてもう一絞りして、落ちた代謝を黄金週間に回復させてやろうかと企図しているのである。
それと、一時的に増量した身体で某ジムの体脂肪キャンペーンにエントリーすることも見逃せない。
昨年はいいものもらったからな〜。
IMG_2277.JPG
posted by まつちよ at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

旅行がてら広島へ

8月20日の西日本ボディビル大会(仮称)に向けて、少しずつ準備を始めている。
節穴である自分の目から見て、今の時期としては調整が上手くいっている気がする。気がね。

無謀にもエントリーし、早々に「ご苦労さん」となる可能性は大。
結果は、そりゃいい方がいいに決まっているが、所詮自分が納得できればいい。
そこが今回の目標到達点。そういう意味ではハードルは低くしている。

空いた時間で2年前にできなかったプチ観光でもして、旅を満喫しよう。
そのタイミングだけはダイエットオフにできるし、食の制約がないことは旅の必須条件。

当日は関西選手権があるので、関西勢はおそらく私くらいだろう。
心細い?全然平気。いつも一人だから問題なし。
それよりも、〇井さん、〇岡さん、関西の方が楽しいからこっちへ来ないでね。


posted by まつちよ at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ボディビル大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

宴会にイラッ。

今日は、歓迎会。
中之島が休みということもあり、ちょうどトレオフで都合も良い。

狙いのコンテストまで時間があるので、多少飲んでもどうってことないのではあるが、3歩進んで2歩下がるにしたくないため、ウーロン茶で堪えている。
しかし宴会で、下戸でもないのに酒絶ちするのは、まあ面白くない。

もともと口数が少ないことと、しゃべるネタも乏しいこともあり、つまらん状態になってしまう。
会話を聞くふりして参加している感は出しているが、正直めんどくさい。
宴会の締めには、美味しそうなおにぎりとざる蕎麦。
そう、一口も手を付けない私。だんだん、むなしさと怒りがこみ上げてくる。
「はよ終わらんかい!」

で、そのストレスを解消するため、これを眺める、眺める。
IMG_2267.JPG

朝時点での体重計は目を疑うほど減っており、昨年の7月時点くらいである。
だから、まあ今は許そう。



posted by まつちよ at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

真贋はわかりませんが。

私が愛用している「MYPROTEIN」。
マイプロ.jpg

そのプロテインにネズミの死骸が混入していたと、動画にアップされたイギリス発ニュースが流れた。

最初に知ったのは、FBの連携投稿から。
投稿者がニュースを利用して自身のブログをリンクして、ほれみたことか、安いのには理由があるんだ的な記事を投稿していたのを目にしたのだ。

この手のニュースは、ソースに信頼性がなければ信じないことにしている。
以前にもマクドを訴えたニュースをシェアしていたものを見つけたが、同類だ。

私は真贋を知る立場にないが、安さに対する疑問って、結局のところプロテイン1キロは何円が妥当なんだという部分が不透明だから起こること。

消費者からすれば、安全安心は当たり前で、価格が安いがいいに決まっている。
国産のモノだからあらゆる意味で絶対安全とは絶対に言い切れないはず。
ならば、リスクとメリットを考えると「含有量、安さ」を選択する、つまり大手メーカーの商品は対象外となるのは道理。

高品質だから、手間暇かけたから、で割高は仕方ないというのは、明らかに違いが分かる・出るという優劣がでてはじめて言える理屈ではないのだろうか。
例えば、国産高級牛肉と外国産牛肉みたいに、あきらかに違うのであれば分からなくもないが。
結局、リッチマンでもない限り、日常使いのプロテインはコストパフォーマンスが勝る。

国内メーカーでも激安を売りにしているものもあるようだし、もう少し価格を抑えて(少なくともマイプロテインなみに)、我々がチョイスしやすいような努力を期待する。


その後、購入者の管理下で入ったのではというニュースもあった。
このニュースでそれみたことかと記事を書いた奴に聞いてみようかな。
「はずかしくない?」


posted by まつちよ at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

西日本。どうしようか

今後も続く、歓迎会、送別会。
ここをうまく乗り切らないと、後々しんどい。
のみほでオールフリーがチョイスできたので、ラッキーっと3杯も飲むと、酔ってきた。えっ?

オールフリー.jpg

自分にとっては、ノンアルだから飲んでもOKではないようだ。気を付けよう。


西日本選手権って、いくつかのコンテストを併会しているようだ。
う〜ん。これって時間が押すよな、きっと。
ということは審査員もサッと見る感じになるのかも知れない。
規定ポーズとって、「はい、さいようなら」ってことになる可能性高し。

しかし、そこは自分次第。
納得できる準備できれば、見てもらえるだろうし、ダメならそれでも後悔はないはず。
早めにお好み焼きにありつき、観光でもしようかい。

あと約4か月。
ここから、例年の残念コースの轍に嵌るのか、新たな境地を開くのか。
セミナーでもあったが、やはり選択の余地を残すためには早めに仕上げていく方が良さそう。

posted by まつちよ at 23:19| Comment(2) | TrackBack(0) | ボディビル大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

いつもの投稿とFBとの連携

土曜日恒例の、少しだけチート。
今日はこれ。
IMG_2259.JPG
信じてはいないが、気休めに特保印入りのお茶を。
この程度で至福を感じられるというのは、減量の恩恵か?そうでもないな。

・・・

Face Bookでは、ブログを連携させないことも多く、そちらの方が本音を書いたりしている。
面白いのだが、Face Bookにブログをシェアすると「いいね」の数が明らかに減る。
そんなもんかな。そこまで興味ないってことか。それとも内容に賛同・共感できないからとか。

私は結構アマノジャクなところがあるので、これからFace Bookにはこのブログをシェアすることをメインにしようと考えているところである。

それでも「いいね」してくれる方は「友達」ですね(笑)


posted by まつちよ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

あと一ひねり欲しい映画

公開前だが「グレートウォール」を見た。
マットデイモンが大活躍のシナテイストのファンタジー。

2017040802.jpg

ハリウッドで日本の表現方法は、日本人には?マークがつくことがあるあるだが、シナはどこかヨーロッパというか大陸風で、合っている気がする。

時代的には、シナの都が「開封」となっていたので、宋の時代か?

お得意のCGでわんさかいる怪物(くりーちゃー?)をこれまた壁(万里の長城)に上にこれでもかという兵士を配して、戦闘シーンは見ごたえ十分。

C5MypEOUcAAcf9m.jpg

しかし、青組(白兵専用隊)のバンジージャンプ攻撃は、有効でない気がするが・・・
グレートウォール(万里の長城)は遮蔽物としては有効なのだが、化け物相手だと割と簡単に突破されそう。
そこは主人公が力を発揮して食い止める、ありあがちなパターン。でも気持ちいい。

キーワードの「黒い粉」を求めてたどり着いたマットデイモンは、だんだん信頼を得て長城、いやシナの都を救うべく、紙気球!に乗り突破された長城から都へ。

怪物の親分は「女王」。屈強なクリ―チャ―に守られているが、これを殺せば千万の怪物を停止させられるとか、弱点ありって、何で軍師は知っているんだ?

あれやこれやで、最後はこの弱点をついて勝利するのだが、ここをもう少しドラマチックにしてほしかった。
例えば、護衛どもがフリーズしたことにして、女王とマットデイモンが一騎打ちするとか。
もっと感動的な決着となるのだが。

でもいい映画であったことは間違いない。

posted by まつちよ at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

4月某日、春の京都へ。

前から「京都に行きたいな」と思っていて、某日ようやく時間が取れたので行ってきました。

今回の目的は京都文化博物館で開催されている「戦国時代展」。
IMG_2256.JPG

ただ、行くだけだと面白みもないので、(私の)最寄駅の京阪三条ではなく、祇園四条から木屋町通を北上するコースを選択。
なぜなら、今は花見。風情もあって春を十分感じるわ〜
IMG_2246.JPG

IMG_2248.JPG

で、ぼっちら三条通を歩いていると、博物館に到着。
うっ、ここは去年「大関ヶ原展」の開催していたところではないか。
この手の催しはここなのね。

IMG_2249.JPG

観賞の感想は、、、。でもレプリカとかではなく、本物の書状や洛中洛外図などの屏風絵は時代を感じさせるものだった。
写真撮影は、やっぱりだめですよね。
おっと、手元が狂った〜パチリ

IMG_2251.JPG

減量中なのでヘロ気味だったが、なんとか楽しませてもらった。
記念のおみやげ?そんなものは買わない主義なんです。

ここまで来たんだから、烏丸御池のGGでトレーニングしていく?という甘美なささやきが。
しかし、ここから中之島へ向かう!

その前に三条大橋のたもとにあるスターバックスに入りたくて、帰り道だし行ってみることに。
場所柄もいいのか、注文カウンターに行列。
鴨川が眺められて雰囲気良いんだが、減量中のイラちには耐えられませんでした。
仕方なく三条駅近くの鴨川で小休憩をと。

IMG_2257.JPG

ということで今回の京都観光?はおしまい。
って観光してへんやんけ!というツッコミは甘んじて受けます。
減量中の京都はある意味キツイね。


最後に、中之島GGで一日を締めたのは当然のことです(笑)


posted by まつちよ at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン