2017年02月12日

8月に向けてって

減量開始して10日あまり。

微減。第一段階としてはこんなものだろうな。
スタートダッシュで数キロ落とすこともできるだろうが、やはり月3キロくらいのペースで筋力を維持していきたい。
喰う量減らすことなんか簡単。そんなことで減っても相当筋肉も落ちる。
だからこだわっている。程度の問題だ。

・・・

やはり日本クラス別は予定から外すことにした。
どうしても費用に対する成果を良い方向に考えられないし、みんな正直に反応してもらえる。

よって8月20日の広島で開催される西日本が初戦。

・・・これオーバーオールらしい。大阪も決勝進出したことない奴がよくもおんなじ口でエントリーするとか言えるな、と言われても仕方ない。
同日、関西あるやん、関西マスターズもあるやん。

いや日クラに出たい気持ちと根っこは同じ。「できるだけ客観的に評価されたい。」

大阪や関西では「お前はこれくらいの選手」なるものが出来ている気がする。
それは自分がそう写してしまったからとも言えるが。当然全く納得していない。

西日本や日本マスターズでは討死したとしても、先入観なしで見てもらえるので納得できる。
だから本当は万全の状態で日本クラス別にも出て、ビルダーとして評価を受けたいという気持ちはある。

なら、大阪は出ない?
去年で、もうええかなと感じた部分はあるが、日程的な都合で出るつもり。
エル大阪なんか行きたくもないんだけど(笑)




posted by まつちよ at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

初、セミナー受講

昨年の大阪クラス別75キロ以下級を驚異の仕上げで圧勝した酒井さんの主催するセミナーに参加した。
ボディビル系のセミナーってのは初参加。

image-10824.jpeg

主に減量期の食事についてだが、私が取り組むべき方向性と一致していて、大いに励みになったし、参考になった。
やはり「食べること」。代謝は人それぞれだが、賢く食べることは基本。
そして強度を落とさず、逆に上げていくくらいのトレーニング。

極めて皮膚感が薄くなったコンディションはほぼ病的な状態であること。

いちいち納得。


こんな有意義なセミナー受けてもビルダーとして望み薄。
一番の問題点は、分かっていてもできない状況に自分を陥らせていること。
できることをできるだけやりますか。


しかし自分の食生活を自由にコントロールできる若者が羨ましい。
これだけ情報と知識があって、自由があれば◯ィ◯カーくらい楽勝でしょ。脚鍛えないんだし😆


⚫️⚫️◯をご辞退させていだだいてから宴の最終は今日と決めていたので、坂口さんらと終了後、上本町で焼肉。
昼間から飲むの記憶にないくらい久しぶり🍻

image-d2ea8.jpeg

となりテーブルの客がチラチラ見てたのは、ミスター大阪の〇〇さんがあまりにもデカく、坂口さんが怪かったからに違いない(笑)



posted by まつちよ at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ボディビルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

もういくつ寝ると減量よ

もうすぐ恒例の減量作戦開始。
というか、減量中の方が長い😭から正常生活に戻る?

それまでに、思い残すことなくアショカのランチ食っとこっと。

こんな不急な間食ともオサラバ😩image-510a6.jpeg
大雑把な言い方だけど、喰って落とすは今年の方針。
いろんなやり方ありますけどね。

posted by まつちよ at 22:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月22日

私は認めないぞ、風邪だってことを><

鼻がずるずる、痰が絡む嫌な咳、典型益な風邪の症状。

いや、ちがう。ここ数年風邪を引いたことはない(と思う)。だから風邪ではない。(ではなんだ?)

熱は普通(といっても、体温計を出してくれるわけでもない家族。はぁ。)、頭痛もないのでトレーニングに支障なし!

だから今日も背中をやっつけにジムへGO。

すこし体調のおかしい方が実はより高重量もしくはレップ増となる気が?するという根拠のない自信で意気揚々と臨む私。

先日入手したギア「軍手」のおかげでトップサイドデッドも1レップ増えた。

たかが1レップ、されど1レップ。

しかしながら、握力の限界を超えて手が開いてしまう。握り締め使ってもだめ。

腰や背をさらに重く責めるのは難しいようだ。しょぼすぎる私の握力(涙)

それはそれとして、アドレナリン噴出のおかげか、とくに体調に関係なく無事終了。周りが無事かどうかは知りませんけど・・・

・・・

帰りになぜか抹茶が飲みたいって思い、コンビニでそれらしいものを発見。

抹茶と言えば当然和菓子でしょ。ということで羊羹。

IMG_2190.JPG

微妙な時期の欲求は、叶えてあげないとダメでしょ。

・・・

ホワイトインサイドコミュニティでも立ち上げようかしらん。なんてね。

これが、ニューギア「軍手」

IMG_2187.JPG




posted by まつちよ at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月19日

風邪かな

正月あけからどうも喉の調子が悪く、ここ何日かははっきりと痛くなってきたので、仕方なくGG中之島の上の階にある耳鼻咽喉科を受診。

処方は抗生剤、痰切り、うがい薬、痛み止め。そんなにいらんねんけどなと思いつつ、薬局でにこやかに、

「すいません、これドーピングは大丈夫でしょうか?」

やはりすぐには分からないようで、でも30分もしないうちに「大丈夫です。」との連絡をいただいた。
一応ね、気を付けている態で聞いてみただけですけど。

・・・

こんな状況でも、休みません。今日は脚の日。

きっちりできた代償に軽度の膝痛発生。まずいな。
しっかりやればしっかり壊れるって、考えさせられる。

筋負荷には余裕あっても、膝の負荷は限界値か。下方値にあわせるのがセオリーだろうけど、それでは某先生にまたぞろアンバランスと言われかねないしな。

改善しないのなら仕方ない、カット&ストリエーションで勝負しようか・・・。おいおい(汗)



そうだ、あんまり目先というか小さくまとめようとするのは主義に反するのだ。

なぜ自分はボディビルダ−なのか、それを追求しているのか、立ち返らなければいけない。




posted by まつちよ at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

ガタイが良くても、薄い

最近、ジムでよく思う事。それは以前にも増して体格の良い若いトレーニーが増えたこと。

スポーツの補強かフィジーク系の身体づくりか端から見て判別は難しいが、総じて背が高く(といっても私との比較という主観的なものだが)、手足がスラッと長い。

このご時世、知識はネットを通じて十分すぎるくらい転がっているので、それなりに頭に入っているのであろう、漏れ聞こえる会話ではあまりおかしな内容はなかったと記憶している。

親子ほども違う年齢の彼らとは目的が違うので、交わることはないであろうし、それで問題は無い。

ただ、ジムの雰囲気は以前と比べて軽くなった気がする。私にとっていい意味ではない。

〇ィップネスやコ〇ミを利用していたころの違和感が生まれているような、真剣な場でなくなりつつある、そんな気である。

いくらガタイがよくても、「薄い」としか感じられないものの増加で、少しでもこちらの気分を損なうのは良い気がしない。

ジムにくる目的はそれぞれ。柔いトレーニングでも肩だけトレーニングでもご自由に。

ただ、邪魔はしないでほしい。
そうだ、部分だけトレーニー専用のスペース作って隔離すれば。おおっいいアイデア。。。


・・・わたしはまだまだ修行が足りないようだ。
邪魔なものを思考から排除し鍛錬できるようにならなければ、成果は挙がらないだろうな。



posted by まつちよ at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

初詣と2デイズ

初詣。毎年三が日を外して息子どもと大阪天満宮に行くことにしている。

今回はなんか拝み足りなかったのか、大阪城の豊国神社へ初めて参拝。

開運の輪?くぐらない訳にはいきませぬな。

IMG_2178.JPG

昼から中之島で胸をばっちりきめて、その脚で神戸三宮まで移動。

目的は元町のゴールド、ではなく、神戸国際会館でGooseHouseのライブ!!!

fly high so high.jpg

実は前日にもグランキューブ大阪でのライブにも参加(観賞ね)しておりました。
しかし、席が、、、とーーーーーすぎる。

IMG_2179.JPG

米粒くらいにしか見えなかった。そんなことが容易に想定できたので、神戸の割といい席をゲットして帳尻わせを。

IMG_2182.JPG

表情がわかる席でないとテンションも上がりません。その点ここは良く見えました!!!
(前席の野郎が背が高くて少し邪魔だったことは済んだこと。。。)

ライブ構成はほぼ同じで、同じものを2回見たといえなくもないけど、それでもえかった。えかった。

彼らをYouTubeで楽しませてもらっているせめてもの恩返しになればいいかな、なんて気持ちも。

これで当分無料で楽しませてもらっても良心が痛まないよね。ね。

IMG_2185.JPG


ちなみに彼らの親ぐらいの歳の私ですが、何か?
posted by まつちよ at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Goose House | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

ザックリとした予定

2017年は元旦からトレーニング開始。

IMG_2162.JPG

去年までは1080円を不要な出費と考え、一度も足を運んだことがなかったが、逆にGG梅田を正月から他店利用料だけで使用できるのもそうないことなので、久しぶりに梅田を味わうためという名目もあり行くに至った。

梅田は、やはり梅田だった。再確認できた。

ま、本当は、3日のオフをとりたくなかったというのが大きな要因なんですが。>_<

・・・

今年は2月頃からオンに入ることになりそう。終わりは9月の日本マスターズか。長いのぉ〜

今思い描くのは、早い段階である程度仕上げを進めて、調整がてらに何か?に出場。その後は8月の仙台に向けて調整していくというスケジュール。

日本クラス別を回避しても日程的にはいろいろ出られる大会もあるだろうし、今後の日程が発表された段階で考えることとする。

ただ、9月頃に仕事で大きい変化があるので、それにつられてボディビル環境を変化させなくてはならなくなりそう。いろいろと難しくなるかもしれない。

・・・

そろそろ取り組んできたことの成果を見極めなければならない。

ええ歳やし(汗)



posted by まつちよ at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ボディビルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

イケてない顔

普通、自分の顔は自分自身では良く見えるものだと思っていた。

しかし、最近は鏡を見るのも嫌になる。

原因の一つは太ったこと。

毎年オフは同じ状態になるのだが、今年は殊の外イケてない。

自分の顔に納得してなくて、アラフィフになって顔に自信なしとか、社会人としてどうなん?という情けない状態。

歳相応?そうかもしれない。肉体は若い(つもり)、だが顔は老けていく(他も老化が)ことのギャップか。

いい歳のとり方してないのかも知れない。

知れないが、知ったことか!道楽でも傾注できる事があるだけで私には意味があって、それでいいんだ。


・・・そう、アラフィフなんだ。打ちながらハッとなった。

正真正銘のオッサン。そして、オッサンは来年もボディビルダ−としてステージに立つ。



posted by まつちよ at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

自分的には色あせてない歌

WANDSの「世界が終るまでは」
いまでも、CDやYouTubeでたまに聞いている。

あのボーカル上杉昇を久しぶりにYouTubeで発見した。
いやはや、風体は変わってしまった。それは仕方ないことだけどね。



でも歌は、今の方がいい感じ。
加齢により声質が狭くなる?シンガーが多い中、彼は変わらない。

やっぱりWANDSはいい。

posted by まつちよ at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン