2016年07月31日

たぶん、熱中症。

今いる部屋の温度、30.0怒、いや度。

IMG_1785.JPG

熱中症になってもおかしくない、いやもうなっているのか、自覚がないだけなのか・・・

外の世界でわが身を守る気持ちって、よくある話ですが、家の中で危険って。

どう言えばいいんだろう。

今、憧れているのは「ストレスフリー」という言葉。

・・・とりあえず初戦に向けてぼちぼち耐えます。はぁ〜。

posted by まつちよ at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月23日

長期間で急仕上げとは

今シーズンの初戦まで3週間、いやあと2週間とちょっと。

今週は厳しく調整したので、数値もやっと落ち始めた。無理やりだとも言えるが。

おかげで毎シーズン、毎度のことだが「ふらふら」「へろへろ」「頭痛」

頭痛のフリーイラスト2.jpeg

仕事でミスってないのが不思議なくらい。ただ、打ち合わせの内容をすぐ忘れるという記憶装置に異常を生じている(周囲にはまだ気づかれていないが)。

苦労?して数値は進んでも、バリバリになっているわけでもないところも例年通り。

あと2週間はこの着地点不明な苦行を続けていかなければ、と考えると、、、はぁ。

減量開始してから何か月になるだろう。ここにきて焦って急仕上げってか。

せめてもの救いは、筋力がさほど落ちていないことくらいか。


大会に出場予定のみなさんは、いい減量されているんだな。羨ましい。


posted by まつちよ at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月18日

強豪・猛者ぞろいの65キロ級

8月11日の西日本選手権クラス別65キロ級の出場者を見ながら、画像なんかを探してみる。

デカい選手、実績ある選手、西日本オーバーオール入賞者、怪しい切れ者など、相当な選手ばかり。

これで6位に残るのは至難の業。

ここで凹むところだが、不思議となぜかやる気が起きつつあるのはどうしたことだろう。

もとよりさほど期待があってエントリーしたわけではない。でもおろそかにする気は毛頭ない。

うまく調整して、「これでだめならしゃーないわ」と次につながる、ような準備に意欲的になっている。

この気持ちがあれば、いろんな意味でキツイ調整も乗り切れる、いや楽しめるかもしれないな。


posted by まつちよ at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ボディビル大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月17日

サラダチキンとベリーベリーベリー

西日本選手権まで約3週間。

今の状態ではお話しにはならないだろうが、ここからどれだけキツさを耐えられるかで仕上がりも変わってくる。

すでにヤバい兆候は出ているので、これ以上だと仕事にも差しさわりがあるだろうが。

それはアカンやろ、と普通なら考えなくてはならないところではある。普通なら。

・・・

いや〜サラダチキンって美味い。ビルダーらしい食事?だ

最近はコンビニやスーパーでいろんな種類を選択できるから飽きない。

スパイシー味。いやホントにこれ、スパイシーで臭いを気にする程の本格さ。

IMG_1768.JPG

で、こちらは柚子胡椒でしっかり味付け。

IMG_1769.JPG

横のツナはもとちょっとタンパク質が必要かなとの配慮。

何が正解か、未だに分からないのだが、これくらいしないとショックを与えられない悲しさ。

逆に近々ある健康診断が心配になってきた。

・・・

この前の大阪クラス別の出展ブースで購入した、ビーレジェ。

IMG_1766.JPG

すっぱい〜そして美味い〜。よくぞ創造したと褒めてあげたい。

これはハマるわ。


posted by まつちよ at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月09日

講師の条件とは

減量中の大きく落ちるポイント。

いっきに2キロ程度落ち、何となく宜しい自分が見えてきている。

気持ちとしては、ノンチートでこの1ヶ月を乗り切り、勝負できる仕上げを目指す。

課題は減量そのもの以外ではやはりポージングだろうか。

毎年、大先輩に見てもらう程度だから不足このうえない。

新基準もあるし、ポージングアカデミーでも参加しようか?

・・・

最近、ジムでは「ノースリーブ」もしくは「タンクトップ」で腕の細い、カーフも細い、三角筋のトレーニング、いやサイドレイズしかしていない方々が増殖中である。

聞いた話であるが、近所のイートインコンビニでその方々が、脱いでインスタアップしているとのこと。

全部が全部そんなポンチ君ではないだろうが、日ごろ目にする・耳にする情報から、「然もありなん」と。


で、ジムの広告にセミナー告知が貼ってあり、某フィジカーさんが講師だと。

単純かつ直感的に思ったのが、「へぇ。どんな講師条件があるんだろう。」

プロフには世界大会銅メダル?とあるが、それはそれで凄いこと?かどうか分からないが、ふ〜ん。

私の基準では、語るにたる知識と実践、実績(あたりまえ!)が必要だと思うが。

特に実践。パーツしか鍛えていないトレーニーに何を教わることがあるのかと。

こういう質問にどう答えるのだろうか?

「脚を太くしたいのですが、どんなトレーニングをすればいいですか?」

だって、パーフェクトボディメイキングと銘打ってるんで、当然の想定質問^^

まともなボディビルダ−なら、少なくても2、3種類のアプローチを提示できるだろう。だって、歯を食いしばって脚と格闘してるから。

フィジカー限定なら「エクステンションをちょちょっとやっとけばいいよ。脚トレいらないし。」とお答えになっても問題なさそうですけど。

いや、おそらく、講師たるトレーニング知識と理論、生理学、解剖学、運動生理学などに精通しておられるに違いない。きっとそうだ^^だって天下のGGでのセミナー講師なんだから。

私もなんかタイトル獲ったらセミナー開催してみようかな。

当日、ガラーン、ポカーンで中止が関の山ですが^^;



posted by まつちよ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ボディビルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月03日

衝動

殴ってやりたい衝動。

路で前を歩く奴がタバコをふかしていても、前から左側を歩いてくるやつがいても、殴りたい衝動に駆られない。

せいぜい〇〇〇くれよ、というくらい。

しかし、殴りたい衝動のタネは身近にあるものだ。

mqdefault.jpg

自分にまるで非のない時にこそ増幅する赤黒い炎。

良かった。自分がまだ我慢できていて・・・。

?それは減量が上手くいっていないから?


posted by まつちよ at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エンジンかけて

今日は親族の病院見舞いに時間をとられて、まともに昼飯が食えず、GGで販売しているゼリーでごまかす。

IMG_1759.JPG

買ってから炭水化物が22グラムも含有していることに気付いたが、仕方なし。

トレ前だし、「いいか!」

この日差しのきつい中、タンニングマシン15分。何やってんだか・・・

そしてタンニングも今日で3回目。この回数の割には焼けてる感じあり。

日焼けにもこだわって、黒人に近づけるようにしなければ・・・そこまでしなくてもスプレーあれば大丈夫か?

・・・

減量も上手くいってるよな?いつもと同じ感覚。

しかし、7月からは厳しくいく。たとえ8月11日に間に合わなくても、9月18日までにはばっちりと。

とは言え、3月から減量しているはずなのに、、、向いてないのか、なんなのか。

ま、減量食を食っていない時点でダメなのか?私の理屈ではそうではないはずなので、証明したい思いは強い。

これが正しければ、〇〇の協力など真に不要だと言い切れるから。

ここはこだわっている部分ではある。

・・・

そういえば、まだ大阪にエントリーしてないわ。

どうでもいいからかな、この消極的さは。


posted by まつちよ at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン