2016年12月25日

イケてない顔

普通、自分の顔は自分自身では良く見えるものだと思っていた。

しかし、最近は鏡を見るのも嫌になる。

原因の一つは太ったこと。

毎年オフは同じ状態になるのだが、今年は殊の外イケてない。

自分の顔に納得してなくて、アラフィフになって顔に自信なしとか、社会人としてどうなん?という情けない状態。

歳相応?そうかもしれない。肉体は若い(つもり)、だが顔は老けていく(他も老化が)ことのギャップか。

いい歳のとり方してないのかも知れない。

知れないが、知ったことか!道楽でも傾注できる事があるだけで私には意味があって、それでいいんだ。


・・・そう、アラフィフなんだ。打ちながらハッとなった。

正真正銘のオッサン。そして、オッサンは来年もボディビルダ−としてステージに立つ。



posted by まつちよ at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

自分的には色あせてない歌

WANDSの「世界が終るまでは」
いまでも、CDやYouTubeでたまに聞いている。

あのボーカル上杉昇を久しぶりにYouTubeで発見した。
いやはや、風体は変わってしまった。それは仕方ないことだけどね。



でも歌は、今の方がいい感じ。
加齢により声質が狭くなる?シンガーが多い中、彼は変わらない。

やっぱりWANDSはいい。

posted by まつちよ at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月18日

何度目の挑戦か

2017年の日本クラス別、仙台予定だそう。

IMG_2155.PNG

出たい気持ちはある。ただ、その前にインプルーブしているかが判断の分かれ目になる。
これまでで最高の状態になれると判断できれば、ここを目標に仕上げてみるつもりだ。
今年のシーズン終盤で得た感触を序盤から実行できれば、納得できるものを魅せられる、ような気がする。

問題はここからである。

載せると厳しいことは分かっている。載せていいなんて思っていないが、毎年正月付近は必ず太る。
節制するには早すぎるし、しないと軽くmy大台を軽く超えてしまう。
いつものとおり増量期と割り切るしか手はなさそう。。。


自分としては、来シーズンでひとつの区切りをつけたいと思っているから、全力の先が願望の内側なのか、外側なのかをきっちり知りたいから出場する価値はある。


まず、手始めに2月のセミナーに参加して酒井さんの極意をお聞きする予定。
あんなバリバリになってみたいわ。


posted by まつちよ at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ボディビル大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月10日

激痛と、こんなものか的

ダンベルサイドレイズをやりたくなくなるくらい前腕の痛みが酷くなってきたので、マッサージをしてもらった。

激痛、注射より痛え〜。涙がでてきた。ほぼ拷問。

「張ってますね。筋肉大きいからよくわかります(笑)ここが・・・」

ピンポイントで痛いって、ホントに。勘弁して。

最近、おかしな箇所なくトレできることって少ないような気が。

でも、止めることなどミジンコほども思わないが。

・・・

とあるコンサートチケットを先行予約で購入したが、その席が、、、ハコの2階席ほぼ最後尾とな。

dyc_X70eYJYYQdZ1481361616_1481361763.png

ようするに一番遠い席。ふざけんなよ(怒)

一気にテンション急降下。売っちゃおうかな、なんて考えている。

はぁ、どんだけ運悪いんだか。そういえば、マグナム忘年会でも賞品当たらなかったし。

もらったシェイカーは口が閉められないから使い物にならないというオチ。


運関係なく己の行動のみで成果が出る筋肉道。自分の努力で地道に筋肉つけていくしかないよなと気持ち切り替えます。



posted by まつちよ at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月08日

お悩み相談室

司会X:一通目のお悩みは?

A少年:「YouTube」でマキシマムザホルモンのPVみて気に入ったんです。
小5の子供と一緒に楽しむのは大丈夫ですか?



解答者Z:う〜ん。だめだね。いい音楽なんだけどね。酸いも甘いもかみ分けた大人でないと危険です。

司会X:では次のお悩み。

P少年:小5の息子がヘドバンという言葉を覚えたんですが、この先大丈夫でしょうか?

解答者R:一刻も早く記憶消去してしまいましょう。危険です。


司会X:では、また来週。




posted by まつちよ at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月05日

マグナム忘年会

あの川辺さんから、日程について聞かされていたので、万難?を排して参加させていただいた。

IMG_2137.JPG

小生、会員でありながら、この1年間にマグナム通ったのは10回もないくらいか。

しかし、古田先生にはポーズ診ていただき、写真もいただき、感謝しているところである。

実はマグナム会員で今年のボディビルシーンで活躍された方は意外に多い。

辻さん、川辺さん、新開さん、川原さん、松下さん、などなど。

(マグナムMVPの川辺さん)
IMG_2140.JPG

それもこれもやはり先生の人徳の賜物。

IMG_2136.JPG

夜7時から開始して終了は10時くらいだったか。あっという間に時が過ぎる、久しぶりの楽しい宴会であった。

先生、メンバーの皆さん、来年もお世話になります。来年の忘年会ではマグナムで活躍した1人としてMVPをいただけるよう結果を残したいと思います。


posted by まつちよ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ボディビルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月04日

意志疎通は当たり前

社会にでて意思疎通はかれない人間の評価はお話にならないものであろう。

会社でなら上司に報連相(ホウレンソウ)することが当たり前であり、同僚、部下であってもある程度の情報共有は当然のこととして必要だ。

意志の疎通を欠くとは、すでに関係性が破たんしていると思ってそう間違いではない。


私はたいていの人を尊敬している。

自分に無いものを持っていることに敬意を持つから。

中にはその尊敬を失ってしまった人間もいる。そんな人間とは距離多くに限る。

自分が関係を維持するために100%努力しているとは言わないが、圧倒的に非は自分でない方にある。

自分はリアクションによって好悪、価値を判断するから、よほどのことがない限り基本尊敬を失わないはず。

しかし必要最低限の儀礼すら無いのであれば別。意思疎通云々以前の話、人としての評価か。


このモヤモヤしたものを日々抱きながら、生きていくことになるのかと思うと、凹む。

ま、この世には同じような境遇の人も多いんだろうな、きっと。


posted by まつちよ at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン