2017年02月26日

宇宙戦艦ヤマトで家族サービス?

「宇宙戦艦ヤマト」
この言葉を聞いて何も感じない40代以上の若者?はいないのでは。

一昨年劇場版で復活した「宇宙戦艦ヤマト2199」の新シリーズが劇場公開されたので、子供どもとともに観賞。
IMG_2225.JPG

子どもにも前章をたっぷり見せてました。彼らには新鮮で斬新だったと思う。
そりゃそうだろう、私も新鮮だったし。

さすがに科学的な解釈も大きく変わり(といっても現代文明ではできませんがほとんどですが)、よりリアリティを持っているが、それ以上にロマンがある。
これは昔と一緒(ロマ〜ンの欠片がほしいのさ〜ってね)

今日見たのは白色彗星編の序章。
観たこどもの一言「ヤマトやのにヤマトでてけーへんかったやん。」
・・・おっしゃるとおりです。すんまそん。大人の事情だす。

第2章は平成29年6月24日公開。おそらく来年まで続くであろう。
img_4.png
映画は行く。絶対行く。

大阪シネマシティの専用シアターは、おっさんばっかり。
さすがヤマト。こんなことは〇ロムービー以外ない?

家族サービスはついで、ついで。次回は一人で行こうかな?
だって、こんなん見て今風に「高まるぅ〜」って思うのは私だけだから。

16996319_1227440537292696_8819587571125908888_n.png

・・・

8月に向けた減量も、メリハリつけるとそれなりに落ちているので、徐々にやるべきことを増やして、早めに仕上がりたいなと思う。

ただ、3月は懇親会、4月は歓送迎会シーズンなので、減量に影響しそうなのが不安材料。
ええ歳やし、大人げない対応するのもいろいろ問題がある。
ええ歳・・・そうめっちゃオッサンやんか!俺って!

なんともらしくない人生を歩んでいるような気が・・・



posted by まつちよ at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

想定通りはかどりません。

これも想定の内というべきか。
思うように行きません。減量。

自分の事、良く分かってないんでしょうね。
いい歳して試行錯誤とか、なんだかな〜〜です。

コンテストビルダーとして魅せられるサイズってのが、納得してないが、あるよう。
上手くいけばもっと筋量が残るはずって思っていても、結局そこに落ち着く。
まるで進歩していないという他ない。

今まではそれとして、今年も悪あがきするために、昨シーズン後半に手ごたえのあったやり方を
今後も継続していこうと思う。いずれ成果は出るはず。

ちなみに、こういうものも食べていて、一応減量しているんですが、何か。
IMG_2222.JPG



posted by まつちよ at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

8月に向けてって

減量開始して10日あまり。

微減。第一段階としてはこんなものだろうな。
スタートダッシュで数キロ落とすこともできるだろうが、やはり月3キロくらいのペースで筋力を維持していきたい。
喰う量減らすことなんか簡単。そんなことで減っても相当筋肉も落ちる。
だからこだわっている。程度の問題だ。

・・・

やはり日本クラス別は予定から外すことにした。
どうしても費用に対する成果を良い方向に考えられないし、みんな正直に反応してもらえる。

よって8月20日の広島で開催される西日本が初戦。

・・・これオーバーオールらしい。大阪も決勝進出したことない奴がよくもおんなじ口でエントリーするとか言えるな、と言われても仕方ない。
同日、関西あるやん、関西マスターズもあるやん。

いや日クラに出たい気持ちと根っこは同じ。「できるだけ客観的に評価されたい。」

大阪や関西では「お前はこれくらいの選手」なるものが出来ている気がする。
それは自分がそう写してしまったからとも言えるが。当然全く納得していない。

西日本や日本マスターズでは討死したとしても、先入観なしで見てもらえるので納得できる。
だから本当は万全の状態で日本クラス別にも出て、ビルダーとして評価を受けたいという気持ちはある。

なら、大阪は出ない?
去年で、もうええかなと感じた部分はあるが、日程的な都合で出るつもり。
エル大阪なんか行きたくもないんだけど(笑)




posted by まつちよ at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

初、セミナー受講

昨年の大阪クラス別75キロ以下級を驚異の仕上げで圧勝した酒井さんの主催するセミナーに参加した。
ボディビル系のセミナーってのは初参加。

image-10824.jpeg

主に減量期の食事についてだが、私が取り組むべき方向性と一致していて、大いに励みになったし、参考になった。
やはり「食べること」。代謝は人それぞれだが、賢く食べることは基本。
そして強度を落とさず、逆に上げていくくらいのトレーニング。

極めて皮膚感が薄くなったコンディションはほぼ病的な状態であること。

いちいち納得。


こんな有意義なセミナー受けてもビルダーとして望み薄。
一番の問題点は、分かっていてもできない状況に自分を陥らせていること。
できることをできるだけやりますか。


しかし自分の食生活を自由にコントロールできる若者が羨ましい。
これだけ情報と知識があって、自由があれば◯ィ◯カーくらい楽勝でしょ。脚鍛えないんだし😆


⚫️⚫️◯をご辞退させていだだいてから宴の最終は今日と決めていたので、坂口さんらと終了後、上本町で焼肉。
昼間から飲むの記憶にないくらい久しぶり🍻

image-d2ea8.jpeg

となりテーブルの客がチラチラ見てたのは、ミスター大阪の〇〇さんがあまりにもデカく、坂口さんが怪かったからに違いない(笑)



posted by まつちよ at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ボディビルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン