2018年04月29日

戦略的撤退

撤退もなにも、まだ始まってもいませんが。
たぶん、今年のクラシックは出場する。そのために努力しているんだから。

自分なりに目標設定して、評価されるよう造り上げて。
今年の目標であり、ヤマ場であり、ほぼ全てである。

その結果を踏まえて大阪にも出るかの判断をする。
判断とはその場にクラシック以上の仕上がりで立ったとしても、クラシックの成績が悪ければほぼ予選落ちするのは通年どおりだから。
それが、大阪のスタンダードだと思えばいい。それに参加するかしないかだけ。

あとは、、、日本マスターズ。
この大会は、ここ数年自分をボディビルダーとして評価してくれた大会であり、特別な思いがある。
しかし、違う理由で参加しないと今は思っている。

昨年、40歳代の部は第二JOと化した。
大阪オーバーオールで決勝にすら残ったことのない私はJOに参加する資格がないし、昨年の上位6名や10名をみて、入賞するのは至難の業であることもよく分かっている。だから戦略的撤退。
玉砕することに美意識は感じない。時間と費用の無駄。

そういう意味では状況が変わる来年はでるかもしれない。


結局、なんだろう、きれいごとで参加してきた稚拙さが自分の首を絞めている。選択肢が無さすぎる。
そして、もう若くないから成長も難しい。

よくもまあ、続けていられるものだと我に返ることが多くなってきた。
あきらめも大人には大事な選択なんだけども・・・。


ネガティブモードはともかく、とにかく目の前のことをこなして、その先はそれからだ。





posted by まつちよ at 23:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月27日

筋肉痛で知る強度

ここ2日で脚と肩、腕をトレーニングした。
この3部位は、なかなか筋肉痛にならないところで、発達も自分の中ではイマイチだと思っている。

それが、軽い筋肉痛が入った。脚はいつものウォーキングに負担を与える程度に、肩にも筋肉痛がわかる。
いままでほとんど得られなかったにもかかわらず、なぜ今?

トレーニング強度は同じなはず。レップスも大きく差があるわけではない。
ましてや肩は、前回いつもより部位に対する種目を増やしてしっかり追い込んだはずなのに、これほど筋肉痛を感じることもなかった。


おそらくは、減量のせいだろう。
減量によって、筋肉も失われたことで、同じ強度でも肉体的にはいつもより強いと感じたということか。
であるならば、オフのトレーニング強度が適切でなかった、足りなかった?

ただ、オフのトレーニングでも決して全力を出していないとは思えない。だからそれ以上の強度といっても、おいそれとかけることは難しい。

結局は、自分がしょぼくなったことで期せずして得られた結論か。


まあ、考えようによってはこのタイミングで適切な強度を把握できたことは、減量終盤に有効に働くとポジティブに捉えている。
posted by まつちよ at 22:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月24日

プロテインチャレンジ

マイプロテインの「インパクトホエイ」が底をついたので、前から気になっていたエクスプロージョンのホエイプロテインを購入した。
まだ飲んでいないが、味がイマイチだったらつらい3キロ消費になる・・・。

IMG_3070.JPG

思い起こせば、初期のザバス、ゴールドジムのプロテイン、ケンタイ、○トロングカンパニーの国内メーカー、そこから海外のピュアホエイスタック。
ピュアホエイスタックは激ウマで、混ざりやすく、泡が立たないという画期的な経験だった。
値段も安く、当面国産は太刀打ちできないだろうなと思ったものだ。

しかし、ビーレジェンド飲んで衝撃が走った。プレーンでも美味い。
そして価格も競争力を持つようになってきたことに、ようやくアメリカに追いついてきたかと。

といいつつ、イギリス発のマイプロテインに乗り換えてしまう軽さ(汗)
味は「シナモンデニッシュ」一択。これがまた大好きなシナモン風味、というかシナモン?
値段もバーゲン時は激安、他のサプリメントも格安。貧乏たれの私にとって、神様のような存在である。
唯一の欠点は、配送が遅いということ。

しかし、他の国内産プロテインも試してみたいと、以前アルプロンを購入した。
・・・、合わなかった。そんなこともあるさ。

で今回は、値段もお安いエクスプロージョンのホエイを試そうかなと。


一番良いのは、サプライヤー契約であれば嬉しい(当たり前)のだが、商品価値、広告価値のない私には不可能なので、バルク品を安く入手するしかない。日常品なので、そこは必須。
本当はバーサーカーのやつとかも試してみたいし、外国産にも気になるものはあるし、考えればきりがない。


含有量はWPCならばほとんど同じくらいだから、味が結構重要なんですよね。
posted by まつちよ at 23:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月21日

変則的鍛練法?

今週は腰痛との闘いであった。
1レップしかできないヘビーウェイトは危険ということをあらためて実感。
減量中だからね。


であるが、減量中であっても調子いいということではある。
こういう時に土日でオフを取りたくないというセコい考えに支配されるのである。

ということで、今日と明日で、通常の肩腕デーを分割。
今日は肩リアと2頭とカーフ、腹筋。
明日は肩前、サイド、3頭、腹筋。という具合。
月曜日に背中、という順序になるので補助的に使われるリアと2頭を一日休ませるというのがミソ。

で今日は肩(三角筋ね)はリアだけ。
通常はフロント、サイド、リアと仕上げにプレスもしくはアップライトロー、それぞれ1種目なのだが、
今日はせっかくなので気分を変えてリア3種目で、いつもと異なる刺激を与えてあげようという愛情。

IMG_3061.JPG


今はどおーってことないのだが、明日筋肉痛でたらしめたもの。
腕は拮抗筋を意識して、2頭と3頭を分けることが少ないのだが、背中との兼ね合いで仕方なし。
どちらも、パンプ感は乏しい。減量中盤だから。パンプだけがすべてではないけど・・・(泣)


現在体重で、本当は仕上がり80%くらいになってほしいところだが、う〜ん。
数値の目安としている体重まで落とさんとやっぱり仕上がらんのかなと思うと、少し悲しい。

バリバリに仕上がる選手が羨ましいわ。





posted by まつちよ at 21:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月19日

絞れつつある自己満足

今月はなんやかんや言って、数字以上に絞れつつある。
大台(70キロ台)をクリアして、見た目も「みれるように」なってきたような。
腹回り、フロントは結構速く、バックとサイはまだまだ。いつものことだな。
このまま4月を乗り切って、一旦GWにオフをとり、以降はまた戻す計画。

昨年はこのタイミングで体脂肪キャンペーンに応募したけど、もうGGのメンバーでないのが残念。
しかし、昨年頂いた賞品の「H2O」が大量に残っているのはどうしたもんだろうか。
風邪や病気の際にでも飲もうとは思うが、そもそも病気しないんだけど。。。


食事に関しては、しっかり管理できているとは思っている。
ただ、悪意の無い妨害(不要な食材)は相変わらずだ。そこはもう諦めている。
憤慨しても仕方ないし、ばかばかしくなるから。


ここ中盤の取り組みによって、仕上がりに対する選択肢を多く持つことができるか否かが変わる。
すでに昨年とは異なるアプローチで、順調で、期待をもってはいる。
posted by まつちよ at 22:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月13日

ネパール料理に行って、ナンを食べない苦痛

インド・ネパール料理といえば、真っ先に思い浮かぶのはカレーとナン、タンドリーチキン。
本場ではナンはあまり常食ではないらしいが、カレーとナンは良く合う・・・。

仕事終了後、送迎会がその料理店で行われた。

IMG_3048.JPG

私としては、減量中だが肉系は排除しないので、それに集中して、ということは炭水化物系はカットして食べようと決めていた。

タンドリーチキン、シシカバブ、野菜ボール、よくわからん肉炒め、こってりした酢鶏炒め?さらに痰ドローチキン2ピース追加。
小さくなった胃には十分、油も相当摂取した。

IMG_3049.JPG

主な炭水化物(糖質)は全てカット。美味そうなナン3種や焼きそば、小龍包?、三角形の揚げ物?などは私の胃袋には入らなかった。
肉についているであろう小麦粉などまで神経質にはしないことにしている。

しかし、インド料理に行ってカレーとナン食べるよな普通は。めっちゃ合うし。
実際美味しそうだったし。。。そう美味そうなカーボだからこそ排除するという歪んだ意識。
減量脳になっとるな〜

酒?筋合成に支障の出るからノーチョイス。当然ウーロン茶。飲み物は多国籍みたいで良かった。
肉系のスパイシーさを満喫して当分カレー系は不要に思うであろう。

普通の考えなら、腹いっぱい肉系を食べたら太る、となるはず。
しかし、全力?でカーボ系をカットしたので、タイムリーであれば有益な栄養摂取と考えることができる。
なぜタイムリーか。それは・・・。

7月ごろにはさすがに宴席には参加しないだろうが、減量に対する考え方とチョイス、これを謝らなければ引き続き順調に行けると信じている。


posted by まつちよ at 22:45| Comment(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月11日

苦痛が麻痺していても

減量開始して2カ月。8キロ減。
順調なんだろう。力も落ちがさほどでもないし。
良質な脂肪酸も摂りつつ、体のメリハリ感に問題はなさそう。
IMG_3039.JPG


しかしながら、精神はそう上手くいかない。イライラ感が頻繁に現れて、自分を支配しようとする。
気にならなかった事が、神経を逆なでするように邪魔をするし、口から出るつぶやきは、抑えが効かなくなっている。

もう麻痺したんだろうが、消えない苦痛が常に不快感を与えているようだ。
閾値を簡単に超えてしまうので、ちょっとしたことが許せなくなる。

比較的楽そうに減量できる人はうらやましいかぎりである。
そのことも素養といってしまった方がよほど諦めもつく、というもの。

普段の節制はそれとして、減量幅を小さくする努力の方が労力は多いが、負担は少ない。
来季はその辺も考えてオフを過ごしてみたいと、今だけ思ってみる。



posted by まつちよ at 08:39| Comment(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月08日

敗戦でも十分楽しめるとは

京セラドーム大阪、阪神対中日3回戦。観戦。

IMG_3044.JPG
ビール片手にプハーっと、というわけにもいかないので、昼飯をファミチキ2枚とヨーグルト、間食にピーナッツという、意図のある組み合わせ。
甘みがどうしても欲しいと思わない状態にはなっているので、体質的には脂質燃焼モード突入といったところか。

IMG_3045.JPG
試合のほうというと、結局7対9で敗戦。
しかし、見せ場が多く、スリリングで、阪神のいろんな投手を観ることができたことで十分な価値があった。
負けても、ここまでオモシロければ、1,800円は安いか。


この試合を観るため、早朝トレーニングを敢行。
以前のダブルスプリットの影響か、減量が進んでいるからか、疲労が抜けないこととエネルギーの枯渇を感じてしまう。
強度は維持しなければと思っているが、やはりMAXは落ちてしまっているので、あとは如何に維持できるかが問題だ。結構重要なポイントだろう。

一方で、今行っている減量自体はしっくりきているので、次のプランをいつ開始するか見極めようとしている。


減量を理解されないのは常識とされている情報と相容れないからなのか。世間も家族も。
仕方ないけど、邪魔はしないでほしい。対面で不必要に菓子をパクついたり、カ○チャとか○ン○ンとかを山盛り並べたりして。


posted by まつちよ at 22:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月07日

落ちたら落ちたで不安になる

減量も2か月を経過。
いまだに「これからダイエットですか?」と聞かれる始末。
良く解釈すれば、外形(バルク?)は変わっていない、という映りの表れだし、悪く言えば、、、。

IMG_3041.JPG

毎度のことだが、数値的には順調でも実態(筋肉)が伴っていないことに警戒しなければならない。
一応、MAX重量で確認しているが、やはりベンチプレスは落ち出した。
こころなしか自分が萎んだように感じる。ウェアのフィット感は正直だ。

4月中も歓送迎会などにはできるだけ参加する、という大人の対応しつつ、喰う質の確保で有益に過ごせるように調整を施す。これぞ熟練経験者の技。

酒は、身体づくりには悪影響しかない。
ならば禁酒してウーロン茶を飲みつづけるよりも、ハイボールをちびちび飲んでいるほうが精神衛生上よろしい。


このペースで進めば、大会1月前には完成していることになるのだが・・・。
停滞すれば、次の計画を発動して、早め早めに対処していこう。


posted by まつちよ at 23:10| Comment(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月01日

ダブルスプリット2日目

昨日は背中と胸のダブルスプリット、そして今日は脚と肩腕のダブル。

朝、微妙な疲労感を感じて、ダブルの負荷は想定以上かかっていたのだと実感。
しかし、明日もジムに行けない身としては、やっとかなくてはという意味不明な気持ちに突き動かされる。

IMG_3034.JPG

トレーニングを開始すれば、疲れはマヒしてしまう。それが恐ろしい?ところか。

一旦帰宅し、すぐに眠りこける。うつらうつらではなく、けっこうガッツリと寝る!
昼飯(非減量食、これを間食と見做す)を腹に入れ、20分くらいの自転車移動。

IMG_3036.JPG

先ほども言った通り、始めれば体が動く。そして2回目のトレーニング終了。

帰りがけに「自分へのご褒美」を考えていたのだが、甘いものがそれほど欲しくないので、正直困ってしまった。前にも言った通り、甘さへの執着が薄れるくらい、ある栄養素が体を回っているのだ。

で結局、このタイミングを昼飯にするということで、某コンビニのサラダでないチキン2枚をチョイス。
?大丈夫。全然OK、脂乗ってるほうが必要な栄養素を摂れるし(作られる?)。

今日も心地よい疲労感に抱かれて、いつもより早くご就寝となりそうな予感。



posted by まつちよ at 21:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン