2018年07月05日

ほめ上手?

最近絞れた感がでてきて、ノースリーブのトレシャツをローテンションに組み込んでいる。
もちろん見せるため、いや確認するため。

「かなり絞れてますね。」とか「絞ってるのに腕太いですね。」などとくすぐるようなことを言ってくるトレーナーたち。
正直、ニヤっとしてしまう自分。

それはそうと仕上がり具合の度合いがパーツによって異なることについて、悩んでいる。
いっそフィジークに転向しようかと思うくらい。

上体はほぼ仕上がっていると思うし、あと3週間でもっと良くすることも出来そう。
ただ160数センチの身長で出場できるカテゴリーがあるのかはよく知らないが。

仮に転向したとしても、トレーニーとして脚をしないことは絶対にない。そこは絶対。

そうそう、6パックでないとダメなのかな。
三角筋はそれを目指すのなら何とでもなりそうな手ごたえを持っているが、アブは遺伝的な形だから。

ま、妄想は置いておいて、クラシックに向けてキレないところをキレるように努力すべし。



posted by まつちよ at 23:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン