2019年12月31日

2019年は「結実」

大晦日。そして今年を振り返る。

「結実」という言葉で言い表されるだろう。

何年かぶりのボディビル大会優勝。それも鬼門のエル大阪。そして目標だった日本クラシックでの成績(2位)。

そのおかげで来年は今年以上に大きな目標に向かうことができる。

ただ、関西選手権以降の成績については、思うこともあるので、改善しなければならない。



工程的に昨年までとどう違ったのか。そして失速の要因は?

自分では中身が大きく変わったとは思っていない。バルクなど例年と同じくらい。

ただ、仕上がりが良くなったということ。土砂(脂肪)に埋まっていた鉱石(筋肉)が露わになっただけ。

本当の自分が現れた、ということだろう。・・・もっと前から現れていたら・・・


失速の要因。それは当然分かっていて、今後はすべきことをしっかり実行し、いつも高レベルで仕上がるようにしていくことに尽きる。


来年にむけ、現年末から減量開始しており、バルクアップ期間が取れないのは痛いところだが、こんな経験も自分の財産になるはず。

しょせん、経験でしか語れないのだから。経験値の伴っていない話ほど価値の無いと私は強く思っている。


・・・


本当の自分の在り方としては、今の評価を求める姿勢よりも、あくなきバルクアップを追求したいという気持ちの方が自然だ。

来年51歳となり、普通なら体力も落ちていくはずだが、まったくそんな気がしない。

プロスポーツ選手みたく精神と肉体を高次元に酷使してこなかったから、まだまだバイタリティの源泉は枯れる事が無い。

だからまだ、リープリーストみたいになりたいという気持ちを持ち続けられる。



来年のオンシーズンは、どこまで評価を上げることができるかを追求していくつもりである。

原石をもっと研磨すれば、まだ上がれるのではないのかという疑問に解答を見つけたい。

10月以降のシーズンオフからは本来の「バルクアップ」道を求めてようかなと。


【今年のベストショット】
IMG_4815.jpg




posted by まつちよ at 21:31| Comment(0) | ボディビルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月26日

4月までにここまで仕上げる予定

ビーレジェンドさんが、大阪マスターズの動画をアップされた。

これも懐かしい、過去の栄光?





鬼門だったエル大阪でここまで仕上がりが良く写っている、近年稀にみる良いコンディション。

これから4月にはここまで仕上がるよう減量を頑張らなければ。

正月跨ぎの減量は初めてだが、すでにある程度落としていはいるし、例年2月から減量開始しているからたいした違いは無いか。

正月は減量を中断するが、だからと言って量を食べたい欲求もない。少量をつまむ程度で満足できる減量脳にシフトチェンジ済み。要は食べ過ぎないことが大切。

posted by まつちよ at 21:43| Comment(0) | ボディビルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月21日

荏苒として日を過ごす。

申込み締切が11月末だったので、もう3週間が経過した。

事前準備はしているが、やはり本気モードになれない。先に進めるか分からないから。

IMG_5519.JPG

「荏苒として日を過ごす。」この言葉がぴったりくる日々だった。

こんなに時間がかかるものなのか。12月というのは社会人としては、いろいろ公私にイベントもあり、ビルダーとしても次のシーズンに向けて課題の克服や強化計画も実行している真っ最中なのだ。

それを減量に費やしながら、3週間、いやもっと事前からだったので、1ヶ月を経過してしまった。

「可」ならばそれで良し。「不可」であればある意味徒労であったことになる。


徒労と言いたくないので、新たな減量手法の試行だったりプチ減量の効用を後付に意味を見出すことはできるだろう。

でも、すぐ返事をもらえれば、「荏苒として日を過ごす」こともなかったろう。


・・・


選考とはこういうものなのだろうか。

10月ごろに「〇帯〇路」なるコンテストがあり、直近の優勝者が派遣されていた。

優勝してから1ヶ月程度しか間がない。ということは勝利確定してすぐにエントリーされたことになる。

12月の世界マスターズも10月頃には参加者の打診はされていた。私も受けたのでこれは事実。

開催日程と選考が近いから速やかに決まった、ということか。

今回はまだ数か月先だから、熟慮(という表現にする)しておられるのだろうか。


ひょっとすると(いや、しなくても)3か月程度の日数があればカラダを仕上げられるだろう、と考えておられる?

「コンディションを整えることができるからエントリーしたんでしょ」


5〜6キロの減量で済む、私からすると「乗せていない」選手であれば、1月にOKサインを受けてから減量を始めても間に合う。

しかし、普通に10キロ以上を落とさなくてはならない私には結構なハードな日数設定である。

だから、プチ、いやフライングスタートして今に至っている。先の見えない努力をしているのである。



参加者が多数にのぼって、選考に時間がかかっているとは思う。募集方法も以前と異なっているのも理由だろう。

しかし、待つ身の側からすれば、一刻も早く判断してほしい。このまま年を越す、いやクリスマスを越える事が無いように願っている。







・・・維持するのは、落とすことと同じくらい難しい。でもトップ選手はできて当然なんだろうな・・・






posted by まつちよ at 20:09| Comment(0) | ボディビル大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月16日

今年なのに懐かしい。

とうとう、ついに、ようやく?ビーレジェンドさんが、大阪クラス別の模様をアップされた。



良い位置、高画質、いい選手達。

よう、勝てたなと思う。若い子ら凄い。


自分的には、ぎこちなさが何とも言えない。勝つのに慣れていないし、戸惑いが感じ取れる。


表彰台のポーズでトライセプスしたんだ。覚えてない(汗)



ビーレジェンドさん、貴重な動画、ありがとうございました。
posted by まつちよ at 22:55| Comment(0) | ボディビル大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月15日

オーバーカロリー

全力減量ではない、ある意味中途半端な3週間を経過した。

落ちも止まって当然で、次のギアを入れないとと思いつつ、時間だけが過ぎていく日々。

ストレスだけが溜まっていく。

上司からも「まだ決まらんのか。」と言われる始末。



そろそろストレス解消にチート入れようかと思い、朝の体重計、なんと昨日より結構落ちていた・・・なぜだ・・・。

しかし、それはそれ、これはこれ。オーバーカロリーで代謝アップも必要だと思うことにする。

喰う量増やせば、大抵はオーバーカロリーになる、はず。

で、お昼は

IMG_5008.JPG

こんな感じ。牛すじ定食(どうみても丼だよな。詐欺?)

で、おやつに

IMG_5009.JPG

大好きなシナモンメルツとチート定番のポテト

あと他にも食ったけど、あんまり喰えないもんです。


とりあえず、絶対これ喰いたい的なものがないことも確認できたので、明日からまた禁欲生活。



いろいろ選考も大変なのだろうが、OKでもダメでもどちらでも構わないので、早く決めていただきたいところだ。





posted by まつちよ at 22:06| Comment(0) | ボディビルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月12日

これくらいの笑いがないと。

最近将棋系の面白動画で癒されて?います。



心から笑うと、すっきりしますね。
posted by まつちよ at 23:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月08日

何に出すつもりだったんだろうか?

ボディビルの世界マスターズがスペインで開催されている。

日本選手が大活躍との情報がFBでも流れてきて、「おおっ」。

さらなるご活躍を期待しております。


・・・


実は、私、10月に参加希望を聞かれていた。

結局辞退した形にはなったのだが、今にして思えば、もし参加を希望した場合、どんなカテゴリーに登録することになったのだろうかと。

石井さんがエントリーしていないので、お鉢が回ってきたのだろうが、あくまでも基準は「クラシック」であろう。

玉井さんと河村さんはマスターズクラシック50の部出場なので、わたしも同じカテゴリーになったのだろうか。

玉井さんは今年のマスターズ王者、私はクラシック2位。でカテゴリーがマスターズクラシック。

別で純然たるボディビルカテゴリーもあるので、玉井さんは「ボディビル」が的確だろう。


では私は?

河村さんと同じ階級?クラシック階級で同じステージとか理解できない。そもそも基準がちがうのか???

よくわからんな。


・・・


今、とある事情で一応コンディション調整中であるが、そろそろ目的の結論が欲しいところだ。

来週中には連絡あるのだろう。期待していないし、準備も大変だし・・・でも経験はしてみたい。

私が「〇A〇A〇」ジャージ着るとか、どんな冗談やねんとか言われそう(汗)





posted by まつちよ at 21:53| Comment(0) | ボディビル大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月04日

HIITは効果あり!

減量に有効と言われているHIIT(ハイ・インテンシティ・インターバル・トレーニング)を取り入れた。

全力に近い運動と少しの休憩の繰り返しというシンプルな構成だが、短時間でもしっかり疲れる(笑)

どうも基本は20秒全力、10秒レストを1セットとして6セット程度を行うらしい。


何を思ったのか、トレーニング後に1分全力、30秒レストで6セットやり、死にそうになった(それは言い過ぎ)。

冷えたジムにもかかわらず汗が噴き出す。やった感は相当なもの。

〇ロを吐くほどの疲労感はなく、さりとて疲れていない訳ではなく、短時間で高強度はカラダの何かに火をつけてた感覚だ。


今日は脚トレ前に基本20秒、10秒、6セットやってみた。

時間にして、、、5〜6分以内?でもしっかり疲労する。ウォーミングアップにはやりすぎ?

トレ後も、帰宅後の食事後も、カラダの芯あたりで何かが燃えている感じがする・・・。


もし、派遣の件がダメだったとしても、HIITが有効であることが体幹できたので、次シーズンの本格的な減量につながるいい経験だ。

あ、それにプチ減量となったので、バルクアップする余地ができた?かな。






posted by まつちよ at 21:09| Comment(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン