2020年01月30日

同日大会でこうも違う印象が見て取れるとは

前回投稿に続き、ビーレジェンドさんから「関西マスターズ」をアップされている。

映像で見たのは・・・初めて?かな。



最初の印象。関西と仕上がりが違うような?なんだか張りがあるような?

ラインナップ見るといい線行っているかとは思う。でもたしか気落ちしてたんだよな。

ポーズもあまり身が入らなかったと以前のブログでも書いているのであるが、見た感じではそんな印象は受けない。

・・・自分のことなのに、当事者の感覚と映像でこれほどギャップがあるとは・・・


比較選手が変われば見方も変わるのか。そりゃ他人との比較だからそうだろうけども。

決勝は私以外はタッパある(おそらく筋量もある)選手ばかりで、オーバーオール状態。それでも優勝。


審査にあれこれ言っても仕方ないけども、、、そう、、、今更だし、そんな競技だから、、、。



・・・



もし2月1日、某会の延期にかかる憂さ晴らしに飛び入り参加されたい方は、ご連絡ください(笑)







posted by まつちよ at 22:37| Comment(0) | ボディビル大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月26日

今更ながら映像みると複雑な心境



昨シーズンの思い出したくもない「関西選手権」。

とうとうアップされましたか。。。


映像にあまり映っていないから納得するまで確認できないが、たしかにインパクトは無い。

やはりクラシックから調子を落としているんだな。いやそれが実力なのか。

オーバーオールで比較筋量など勝負にならない。だから仕上がりで目立たなければ刎ねられる。

その点、川辺さんと末松さんは見事だった。私が選ばれなかったのはある意味仕方ないのかも、と見て思う。

あとの選手はサイズある選手なので、オーバーオール基準としては当然か。


勝負できる場所、時機をしっかり定めて、機会の取捨選択を確実に行うこと。これが重要なのがよく分かった。


・・・


4月に向けて減量・・・オモワシクナイ・・・どうしようかな。

どうしようもこうしようも、厳しくいくしかない。

Hiitも、やはり体の防衛反応によって効果が上がらなくなっているし、我ながらディフェンス力はすごいことに泣けてくる。

結局「飴と鞭」でないと、ということか。う〜〜〜ん。夏場はこれ出来たんだけども、冬場は実践したことないので心配。

鞭だけでは頑なに防御するからな。


・・・


コロナウイルスも蔓延しているし、ひょっとして中止とか?!



posted by まつちよ at 21:33| Comment(0) | ボディビル大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月19日

セーフティーバーとセンター試験

お世話(本当に)になっているクルージムに新たにセーフティースクワットバーが導入された。

IMG_5612.JPG

ラック側に持ち手を備えていないので、少し工夫がいるが、それでも通常のスクワットより背中が立つことで四頭筋に意識が集中できる。

嬉しがってしっかりトレーニングしたので、最後のレップは「あっやば!」ギリギリだった。ふ〜

マシン系をメインセットにできない状況なので、スクワットを優先している状況下、この導入は非常にありがたい。


これで、また言い訳できなくなった。

4月に向けて減量と筋力維持の矛盾した命題に挑戦する日々は続くのである。。。


・・・


そんな日々、うちの子が大学受験。

IMG_5609.JPG

本日はセンター試験の2日目。結果は志望校に大きく影響する(らしい)。

悲壮感が全く漂っていないところに一抹の不安はあるが、本人はちゃんと勉強したんだろう。

試験会場まで送ること。これが私のミッション。後したことと言えばサプリメントを渡したことぐらい。

バッチリ目覚めたかな?


上手く行けば、私のふらっとシリーズ?に行き先を加えることができるかも、ね。


そうそう、一応私がお世話になっている某神社にお願いしてきました。

IMG_5610.JPG


受験生の彼はいつも私を驚かせ、楽しませてくれる存在です。





posted by まつちよ at 17:36| Comment(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月12日

遅まきながらタブレットで管理を

減量。一応順調。ケトが上手く回っているのか、空腹感もさほど感じず、精神的にも割と楽な日々を。

トレーニングも使用重量落ちてないので、グリコーゲンが枯渇しても強度は維持はできるということだろうし、向上の可能性すら感じられる。

IMG_5598.JPG

まあここからがしんどい所になるんだけども・・・。


この先停滞もあるだろうが、代謝を高く保つことを最優先にトレーニングとニュートリションを計画していく。

本当は、山本師の教えにもあるLCとLFを交互に実施したいのだが、いろいろ面倒な事が多くてね・・・


・・・


仕事上のスケジュール管理は業務用PCで行っているが、自分のモバイル機器で常時管理したいと思ったので、前からいろいろ物色。

今までiphoneだったので、タブレットが欲しいなと。

スケジュール管理、会議でのメモ、kindle、アマゾンプライム、Youtubeなどを網羅できると思い、まずipadを選ぶ。

いきなり最新型でなくてもある程度動けばな、ということで相当世代が古い型のipadを購入。

IMG_5601.JPG


さっそく設定し、kindleを入れようとするが、「互換性がない」という冷たい返事。

OSが相当古い(でそれ以上更新もできない)せいで、インストールできない。lineもgoogleも、軒並みアウト。

・・・想像もできないくらい使えん。ハッキリ言って使い物にならない。こんな普通のアプリすら入れられないなんて、ただの箱。

中古市場でこれ買って、みんなどんな利用しているのだろうか?


これは教訓だろう。ちゃんとOSのバージョンを確認し、できることを事前に確認すべきだった。

ま、それほど高い買い物でもないので、適当に処分しようかな。。。


それでもって、やりたいことができる機種のめぼしをつけて、候補をipad miniか〇〇に絞る。

miniはすごくいい。Macは重厚感がとスタイルが鮮麗されていて欲しいのだが、いかんせん高い。

ボンビーな私としては、タブレット初心者ということもあり、最新型でリーズナブルな〇〇を早速購入した。


そのうちminiも買いますよ。

そうだな、、、あるイベントでもし好成績を挙げられたなら、自分へのご褒美に購入してみるか(笑)





posted by まつちよ at 23:09| Comment(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月05日

今年の予定

新年のあいさつもせず、オンシーズンの予定を語る非礼をお許しください・・・てか、誰に謝っている?



今年の予定であるが、大目標の「日本クラシック」開催日が発表されていないので、決めきれていない。

7月26日の西日本〇、出たいところだが、大阪や関西のオーバーオールで入賞がそれぞれ1度しかない選手が出ていいものか悩む。「条件」次第かな。

8月9日の大阪選手権△、正直出たい!という強い気持ちがない。「条件」と気持ちの兼ね合いかな。

8月29日の日本マスターズ◎。敬老の日じゃないのね。それはともかく、「条件」なんか関係ない!函館行っとくかっ^^

・・・とその前週にある8月23日の関西選手権×。場所は良いんだが、いかんせん気持ちが乗らないので、きっかけがないと無いかな。

最後に9月6日の日本クラス別。ここはマスターズと天秤だな。両方とも遠征だし。


まてよ、昨年もマスターズとクラス別を天秤にかけてたっけ。クラシックの成績如何ということで。

クラシックの日程を最優先にするつもりであって、あとはそれ次第。ただ、これは「条件」要件ではない。


では「条件」とは何か?

おそらく今年前半時点での私の評価が決まる場面があるはず。そこで今までみたく無視はできない存在と認識されれば、昨年のトラウマを克服して各オーバーオールに出場すると思う。その評価が「条件」。

あとは、クラシックを起点にコンテスト間の日数をしっかり吟味して、良い仕上がりをその度につくる、という作業をすること。


・・・


以前から言っているが、すでに減量開始して、正月明けから全力モードで落としにかかるつもりである。

不安だらけだが、そうも言ってられない。


・・・


機会はそう巡ってこない。選択はした。だから全力で取り組む。

今年の結果がどうなろうと、自身のボディビル人生で大きな転換点となるに違いないから。


IMG_5577.jpg



posted by まつちよ at 09:00| Comment(0) | ボディビルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン