2017年02月26日

宇宙戦艦ヤマトで家族サービス?

「宇宙戦艦ヤマト」
この言葉を聞いて何も感じない40代以上の若者?はいないのでは。

一昨年劇場版で復活した「宇宙戦艦ヤマト2199」の新シリーズが劇場公開されたので、子供どもとともに観賞。
IMG_2225.JPG

子どもにも前章をたっぷり見せてました。彼らには新鮮で斬新だったと思う。
そりゃそうだろう、私も新鮮だったし。

さすがに科学的な解釈も大きく変わり(といっても現代文明ではできませんがほとんどですが)、よりリアリティを持っているが、それ以上にロマンがある。
これは昔と一緒(ロマ〜ンの欠片がほしいのさ〜ってね)

今日見たのは白色彗星編の序章。
観たこどもの一言「ヤマトやのにヤマトでてけーへんかったやん。」
・・・おっしゃるとおりです。すんまそん。大人の事情だす。

第2章は平成29年6月24日公開。おそらく来年まで続くであろう。
img_4.png
映画は行く。絶対行く。

大阪シネマシティの専用シアターは、おっさんばっかり。
さすがヤマト。こんなことは〇ロムービー以外ない?

家族サービスはついで、ついで。次回は一人で行こうかな?
だって、こんなん見て今風に「高まるぅ〜」って思うのは私だけだから。

16996319_1227440537292696_8819587571125908888_n.png

・・・

8月に向けた減量も、メリハリつけるとそれなりに落ちているので、徐々にやるべきことを増やして、早めに仕上がりたいなと思う。

ただ、3月は懇親会、4月は歓送迎会シーズンなので、減量に影響しそうなのが不安材料。
ええ歳やし、大人げない対応するのもいろいろ問題がある。
ええ歳・・・そうめっちゃオッサンやんか!俺って!

なんともらしくない人生を歩んでいるような気が・・・



posted by まつちよ at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン