2017年07月18日

その他、東京で感じたこと。

東京の2日間。ボディビルダーとして、誠に有意義であった。
ただ、それだけではなく、いろんな感想・感慨を多々感じることがあった。

☆女性がキレイ
 中央線、山手線、京浜急行、どの電車でも綺麗な女性の比率が高い。
 人口比で当然なのかもしれないが、大〇の環状線より数段↑。

☆施設としてのGGは中之島で十分
 サウスアネックス、サウスでトレーニングしたし、原宿でも経験はあるが、中之島と比べてどうかと考えると、施設的には差は無いと感じる。
 有名処に逢わなかったこともあるし、他の店舗ではそうでないかもしれないが、中之島も結構イケてる施設なのだろう。それだけ私は恵まれているということかな。
 違いは、きっと「人」でしょうね。師事するに値する人の数。

☆絞れていないことを、すぐに実感する。
 大阪でもそうなのだろうが、東京での一日で、「あっ、俺(自分で思うほど)絞れてない。」
 指摘とかでなく、ふとした事柄で気づく客観視点。
 まだ約6週間が、あと6週間に変わった瞬間はツライものがある。
 数値という枠に収まれば、多分いい感じに仕上がるのではと思うのだが。それが甘い?

☆遠征準備は大変
 昨年も金沢に遠征したから、何を今更なのだが、クラシックというカテゴリーであることを考えると、当日を含めた準備は結構大変。
 ま、妥協すればいいことなのかもしれないが、同士宅にお邪魔して準備するだけという単純なものでなく、色々と難しいのかもしれないと。


女性の件はともかく、考える要因が湧き出てきて、そういう意味でも有意義であったとしみじみ思う。


posted by まつちよ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/451892217

この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン