2017年07月29日

クラシックに向けて〜やはり足らないな〜

8月27日の日本クラシック。
出場者一覧をつらつら見ていているが、なかなかの面子だなと、何度もため息をつく。
IMG_2403.JPG
当然ショートマンであり、日本クラス別では60キロ級か55キロ級が出場範囲。
歴戦の有名選手も多く、この29名という大人数では、無名な地方選手はよほど目立たないと視線からスルーされてしまうだろう。

ピックアップが29→12名か。
ここでふるい落とされないようにするのが、当面の目標だな。いや大目標か。
名前(実績)だけで選ぶとすれば、すでに8名くらい簡単に挙げられるから、残り4名の枠に入らなければならない。

順位付け、決勝審査は、、、正直イメージできないな。

言葉だけだと割と簡単だが、仕上げが問題。
分かっていたし、甘いもんではないことを認識していたが、写真データを見ると今の自分と比較して、特に圧倒的に足らないものを改めて痛感する。

もう体質のレベルなのかと半分諦めているが、あと1ヶ月、仕事にも支障をきたす、いやもうきたしながら減量を頑張っている(つもり)。
たぶんここ数年で一番の調整努力しないと出場要件すらクリアできないので、クリアすれば必然的にあの部分ももっちょっと鮮明になるであろう。きっと。多分。

今年、これだけ頑張ってこの状態か、という現実に至った場合、潔く決断しなければならないだろう。
改善できないことに人生の時間を費やすことは、辛い年頃でもあるし。


結果がついてこなくてもへこたれずに、目標や成果を都度修正しながらボディビルを笑顔で楽しんでいる人が羨ましい。
やはり人間性なんだろうな。それも改善できない(いやこれは出来るか?)ことかもしれない。


といいつつ、次はポジティブなことも書いてみようか(笑)
posted by まつちよ at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ボディビルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン