2017年07月30日

視線

ラスト一か月ということで、さらに増やして(+)減らす(−)を一段上げている。
おかげでかどうか、昨日のセルフポーズチェックでは、良いもん出てきてるやん、と少し笑顔。

トレーニングでは明らか、明らかに使用重量が落ちている。特にベンチプレスが悲しいほど。
体重的にも結構な水準まで到達しているので、それは仕方ないと割り切らねばならない。
しかし、重量追えなくても質を確保していれば、身体はちゃんと反応してくれる。
ここは経験だね〜と。

自意識過剰か、なんなのか、最近ジムでも視線を感じることが多々ある。
よほど鬱陶しいのか、米粒でもついているのか(米あんまり食ってないけど)。
おせんべいさんみたいにタンクトップやスリーブレスを着ているわけでもないので、私の身体的変化はわからないはずだが。
しょぼくなっているなと思われているのかも(笑)
まぁでも、他人様に変化を感じさせているのなら、悪いことではないと都合のいい解釈である。

GG中之島では、昨年日本クラス別60キロ級2位の小堀さんをよくお見かけする。
さすがに今回も素晴らしい仕上がりをタンクトップで惜しげもなく披露されているので、どうしても視線が行ってしまう。
その姿を見て自分を振り返り、足らなさを実感する。自分にとってはそういう存在。
今まで何度も味わってきたのだが、今日拝見した自分の心境はいつもと違う。
少しずつ近づけている、距離感が少し縮まったのか。それは目の錯覚だろうか。

明日からまた妥協せずに計画通り、準備していこう。
来週にはまたいい振り返るきるように。

posted by まつちよ at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ボディビルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン