2018年05月28日

この時期、自分の高める意欲。

某日、ヤマト2202、第五章「煉獄編」の観賞に行ってきた。

昔のヤマト「白色彗星編」とだいぶ様相が異なってきたが、なかなか面白い。
今回は土星沖艦隊戦。ガトランティスはともかく、地球連邦軍どんだけ戦艦作ってるねんとツッコみたくなるが、伏線は一応貼ってあるので。

300x300s_FFFFFFFF.jpg

Dd33jJWV4AEExot.jpg

でもやっぱり艦隊戦は面白い。


次回は11月に。減量から解放されて、ポップコーンでも食べながら観れるのかな。

・・・

いままでなら減量中には、それ以外にかかる新たな取り組みを考える意欲が湧かなかったが、今年はケトジェニックダイエットが上手くいっているせいか、その意欲が生まれている。

ぼぉーっとしている時間を勉強に幾ばくか割り当ててみようかなと、参考書を買って、毎日軽くではあるが頭の有効活用中である。
これが7月後半でも同じペースでできるかは分からないが、仕事にも有益だし、多少箔にもなるし、有意義な時間を過ごしている気持ちになるという効用?があれば続けられるのかなと。

よくよく考えれば、減量を苦しむ時期はいろんな機会を逃している時期ともいえるし、時間をそれだけ有効活用できていない。
減量が簡単にできる人はいいが、私はそうではない。だから。

自分を高める意欲がある。
今の減量方法が効果的であれば、摂取カロリーに着目した減量方法は愚かな方法だったと言えるのではないだろうか。

IMG_3125.JPG

映画の時間待ち、晴天の大阪ステーションシティで思うのであった。





posted by まつちよ at 09:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

blogram投票ボタン