2018年06月09日

完全停滞、さて。

先週の金曜日にケジメの祝宴後、体重はビターーーっと停滞。凪ですな。そして今日に至る。
少し変化をつけても反応なし。苦痛だけ同じとは、トホホ。

褒めオスた死す、いやホメオスタシス。身体はよく考えられている。この反応誰がつくったんや(笑)
この防御を突破するのは、やはり工夫がいる。

オーソドックスなのが、数日間炭水化物を入れてみること。いわゆるチートですな。
代謝向上させて、燃焼モードに再突入。
・・・たぶんうまくいくと思う。でも炭水化物を入れる恐怖心みたいなものが、今の心境としてあって、それが上手く作用しているから、ケトジェニックな状態でここまでこれたということと、少し方向性がずれてしまうようなものを感じる。
この間、何度もコンビニで「パン菓子」や「アイス」を手にして止めたことか。
意志の強さというより恐怖心が勝る。一点の曇りもないストレス。

他には、さらに厳しくエネルギーチェックしてみる。
・・・死ぬな、きっと。今でもタンパク質摂れてるか?もっと摂らな萎むぞと自問自答しているくらいなのに、これ以上仕事へ影響させるのも宜しくない。
これつづけたら、最終的に食うもん無くなるな。即身仏めざすってか。

有酸素どっさり追加。
・・・イヤです。既に朝約50分ほぼ毎日ウォーキングしてます。もう追加したくありません。疲弊します。

代謝向上サプリメントは?・・・効果どうなんだろう。摂らないよりマシかもしれないが、付いてる食欲抑制とか糖脂肪吸収阻害とかいらないし、そこそこ値段するし。


さてと、明日朝の体重計見て真剣に決断しよう。


でも、最近「痩せましたね」とようやく言われるようになってきた。
自分でも体重の割には進んでいるのではと思うことも多いので、全体プランとしては順調と言えなくもない。
結局認識はどっちやねん(汗)

IMG_3161.JPG

苦悩する中年の後ろ姿です。減量中後半には見えんな、この写真。



posted by まつちよ at 21:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

blogram投票ボタン