2018年10月28日

気合いの入らない日々

なんだろう、この虚脱感。

なにかモヤモヤが行き脚を止める。すかっと前へ進めない。

いつもなら、この時期を利用してバルクアップとMax重量を追う日々なはずだが、来年のことを見越して躊躇している。

平素も、怠惰に過ごすのは本意ではないが、仕事にも身が入らない(やるべきことはやっているが)し、ぼーっとYouTubeなどを眺めてしまっている。

やはりこの歳になって猛?勉強したことが身体に残っていて、対比した現状を虚しいものに感じさせているのか。


トレーニングを、なにかセーブしているような状態っていうのは、精神衛生上よくないのかもしれないな。

オフは行きつくところまで行って、オンに突入する。で9月頃には僅かな筋量で勝負しているが、それでも今年は比較的いいシーズンだった。

来年はもっと厳しく仕上げたいので、カテゴリーにはめるためのオフの上限を設定しなければならず、不用意にバルクアップとか考えるとオンが厳しいものになるのは目に見えている。だから微妙な状態とか。。。


常にいい状態で生活&トレーニングしなければと思うから、ギャップが生まれるのであって、今はそこそこの日々でええんやと思わないとシンドイだけだ。


posted by まつちよ at 22:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

blogram投票ボタン