2019年11月01日

18日間の東京生活

10月15日から今日までの間、業務研修で東京(のはずれ)に滞在していた。

研修そのものより、いかにストレスなく過ごせるかを苦心していた。よって肝腎の研修に力が入らなかったのは秘密。

太るであろうことは覚悟していたし、飲酒量も大幅に増えるのも仕方ないとして、トレーニングだけは可能な限り行こうと考えていた。

こういう時にゴールドジムは便利。同じ強度でトレーニングできるから。

一番近くで複数回かよった国立東京、南大沢での河野さん、河田さんとのトレーニング。
聖地?イースト東京、からの中野。府中そしてSSA(さいたまスーパーアリーナ)。

イースト東京。東京のはずれ?
IMG_5377.JPG

ゴールドジムのどの店舗でも質の高さは十分わかった。ただ、有名どころの選手を見かけなかったのは残念だったかな。


河田さん、坂口さんとの八王子「亀八」での宴会。自身も強豪ボディビルダ−である店主の亀田さんとも繋がりを持てたのは収穫だ。

そして、坂口さんには南青山での東京ビルダー主催のよくわからないオフ会に誘っていただき、門限を気にしながらも肉をたらふくいただくことができて、多少タンパク質摂取が落ち気味だったのを救っていただいた(笑)。
併せて、見たくもないオフビルダーのコンテストを至近距離で観戦する機会を得たが、東京はこんなノリなのか?

たしか三井選手が優勝したと思う。
IMG_5411.JPG

あ、そうそう、初めて渋谷のスクランブル交差点を経験した。というか人大杉。さすが東京。

IMG_5407.JPG


18日間は長すぎて、この間に強化できなかったことが後々どのように影響するのか、心配なところもあるが、適当な休みを入れてリフレッシュしたと思えば、カラダも反応を示してくれるかもしれない。


・・・


しかし、18日間も家をあけると、帰ってきたときの感覚が違和感が半端ではない。

もっとも、家と宿舎のいずれがストレスが高いかは、、、であるが(汗)




3連休あけの溜まった仕事を思うとゾッとするが、ぼちぼち思い出してやるしかないな。






posted by まつちよ at 23:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

blogram投票ボタン