2020年03月03日

フラッと京都〜白峯神社から光照寺

某月某日。さほど寒くもない京都。晴れて快適。

こういう日は歩くに限る。

出町柳駅から白峯神社まで一本道。場所は何度か前を通っているのでバッチリ。

余所見しながら、約20分くらいかな?目的地到着。

IMG_5747.JPG
IMG_5746.JPG
お社は蹴鞠に所縁のある神社として有名で、現代ではサッカーや球技の選手などから信仰を集めいている(と思う)。

勝負事繋がりで、お参りさせていただいた。

そいえば、ここに来るまでにもそれ以降も支那の人々を見かける事は無かった。いたのかもしれないが。

ここから、次に光照院に向かう。てくてく・・・

「光照院〈旧常磐御所〉」。正直前日までその名前を聞いた事がなく、なぜ行くことになったのかと言えば、、、

18年ぶりに公開されるとのことで、ヘェ〜それならば御拝観させていただかない手はないでしょう。というミーハーな心境ゆえ(笑)

IMG_5750.JPG
IMG_5749.JPG

正直常に公開している寺院と違い、案内などもぎこちない。一生懸命だが、全てを把握して説明していない感が伝わって来る。

ボランティアさんかな?でもそれはそれで良し。

ここも仙洞御所だったとのことで、私は御苑(御苑と言えば京都御苑)にある仙洞御所しかイメージできないのだが、仙洞御所、つまり上皇陛下が住まわれる場所は御所付近だけではなかったことを実は初めて知る。無知な私。。。

近くで昼休憩し、某大学構内から御苑を抜けて、いつもの?三条大橋袂のスタバまでてくてく。結構歩いた。

※実は途中に新島襄宅が一般公開されている前を通ったので、寄り道したが、特筆するものはなく文書的にスルー(汗)



ようやくスタバ到着・・・見回すと・・・席がない。みんな行くとこないのかよぉぉぉ、と自分のことを棚に置き去りにして心の中で叫ぶ。


このままじゃ終われない。

ということで、本日のエネルギー消費に鑑みて、少し贅沢を許可しつつカフェで執筆に勤しむことに方向転換。

近くのイートインカフェ(というか喫茶店)でどうしても手にしたくなったメロンパンを罪悪感を金庫に閉じ込めて選択し、小一時間ほど過ごす。もちろんメロン何某は一瞬に消滅。

IMG_5755.JPG

何グラムか知らないし、満たされ感もないのだが、まあ許容範囲だろう。


いつもより感動は乏しかったが、久し振りに京都の空気を吸えたことで、わずかに残っていた鬱積がほぼ消えたような気がした。



次回は泉湧寺あたりに出没するかも。



posted by まつちよ at 21:04| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

blogram投票ボタン