2021年01月28日

生まれたての小鹿の2歩手前?

今日は脚の日。

ブルガリアンスクワットは、バーベルスクワットの代用としてメイン化させている。

バーベルではどうしても腰に負担がかかり、また体幹にも違和感を感じるようになったので種目を変えた。


最近調子が良いので、今日も頑張ってみたところ、いつもよりレップ数が増えた。久しぶりに喜びを感じる

トレーニング終了後の帰宅時、脚に何とも言えない疲労感が入っていることに更に喜びを感じてしまう自分。

生まれたての小鹿まではいかないが、2歩手前くらいか(分かる人には分かる表現)。

調子のよい原因は特に分からないが、せっかくの上り調子を無駄にせず、脚も胸も太く厚くできれば。


posted by まつちよ at 21:02| Comment(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

blogram投票ボタン