2016年05月16日

さっそく辛い><

減量辛いって、当然のこと。

程度の問題ってことで。

最近摂取エネルギー不足の時には決まって頭痛が発生する。

これって、終盤の兆候だったのに。

まだきついのに慣れていないせいか、文字も頭に入りずらい。

退社後トレーニング行かないと、アドレナリンも出ないし、ワークアウト中の糖分も摂取できないので、余計にきつい。

まあ、減量が順調なら仕方ないんだが。

posted by まつちよ at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

崩す?崩せない!

減量のテクニックでチーティングていうものがある。

ビルダーなら説明は不要だが、減量によって下落した代謝を上げるために、わざといつもよりカロリー多めに摂取することで、代謝を回復させる手法。

5月GWはちょうどその期間にあてる予定である。

しかしである。食べたい衝動が湧かない場合はどうすればいい?てなことを思う自分はきっと老化が進んだんだなと思うのである。

いつもよりちょっと多め食べると、腹8分目。意識か理性か知らないが、停止ボタンを押してしまう。

それ自体は悪いことではない。が、逆に考えると厳しい減量を行ってないがゆえに飢餓感が乏しいという要因もありそうだ。

てなことをつらつら考えながら、、、

本日のお昼、約300円(税込)のお弁当。家族にチーティングなんて関係ありません。

images.jpg
(写真と実物は相違しています。イメージということで)

たぶんボディビルしてなかったら・・・・。

減量もボディビルもトレーニングも私の道楽ですから、関係ありません。

だから自分もやりたいようにやりますし、やってます。ある程度は。

・・・結局何が言いたいんだろう?

ま、黄金週間中もしっかりGG行って、黄金週間中の目標達成しよう、という前向きなことで。


posted by まつちよ at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月24日

ちょっと頑張れば、ちょっよゲインする

いい大人(←おっさん!)だし、いろいろあるから付き合いも大事。

よってまだ?4月なので、誘われるとトレーニングオフしても付き合うようにしている。

結局2オン1オフくらいの頻度的には良い感じになっているのは癪に障るが。

飲んでもチョイスと量を間違わなければ、それなりに食べることができるし、相手にも違和感を持たれないだろう。

数値はというと、落ちた。

昼間の食事で厳しくすると、しっかり落ちる。

index.jpg

落ちた分、いいものが見えてくれれば最高なのだが、残念ながらまだまだ分厚いコートの中。

例年どおりかな?オフのいい状態からして、もっと期待したいところだが、いまのところ良く分からない。

例年どおり?客観的に判断する、される機会もなく、納期完了納品完了してわかるという愚かさ。

どんな結果にしろ、やるべきことはやるし、悔いのないシーズンにしたいので、大人の付き合いも排除せず、全力でステージに立つつもりである。


posted by まつちよ at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月18日

いつもの停滞期

水抜きの効果か、整骨院のおかげか、はたまたヒアルロン酸注射のおかげか、だいぶ膝の具合は良くなってきている。

index.jpg

歩く動作に左右差ができてしまうとか、正座がだめとか、まだ完治には遠いが、気長に付き合うしかない。

先週よりもさらに脚のトレーニング強度を高く出来たので、喜ばしい反面、負荷をかけすぎて逆戻りしないよう細心の注意をはらわないといけない、という意識は持っている。

・・・

減量といえば、さすがにここ1〜2週間数値は停滞中。

さすがとは、4月の歓迎会、送迎会、なんとかかんとかで飲み会が割と入ってくる。

ええ歳だし、まとめ役を仰せつかっているので、例年以上に大人の付き合いは入っていくるのは仕方ない。

一応、飲むのはハイボールのみ。炭水化物系は食べないという決まりは守っているので、増えたりはしないが、減りもしない。

index.jpg

喰う量を減らせば、落ちるのは分かっているが、食事量が大きさを規定すると考えているので、できるだけ、できるだけ変化をつけるように。

変化という意味では思い切ってチートも必要だろう。

GWには緩めるつもりなので、そこまでになんとかひと絞りできないかと、思案中。

posted by まつちよ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月26日

余分なものが削げ落ちて

3月(正確には2月末日)から減量を開始し、現在で5キロ減。

おかげさまで、使用重量はそのままなので、上手くいっていると思う。

5キロの不要物を体にひっつけて、それも最近最高体重だったら膝も悪なるわな。

鈴木雅さんのビデオが流れていて、高重量を扱っているのだが、おそらく大会直前直後のコンデションなんだろう。

images.jpg

一般的に大会前は一番筋力が落ちているはずだが、それであれか、と。

私などは十分オフでも到達しない。チャンプはすごいわ。

とはいえ、自分を卑下することもないので、使用重量を極力落とさず仕上げることが自分にできる最善であると考えて、、、


何だかポジティブな言葉だが、実際はなかなか。

減量計画も理想とするところと現実が大きく異なり、落ち込むことも多い。

喰う量が少ないとか腹が減ったとかは苦ではない、いや苦痛だが許容できる。

しかし、ボディビルを志す者の減量の意味を理解していない、いや理解してかつそれを実行しないという場面にたびたび遭う。

「そうなりたければ、もっと自分がやればいい。」

もうちょっと覚悟をもって、自分のやるべきことをやり切らなアカンと決意をあらたにするのであった。

他人に淡い淡い期待もせずに、自分で完結できるよう。

posted by まつちよ at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月06日

考え方を切り替えて

3月、正確には2月29日から減量を開始した。

第一弾のいらんものが落ち、多少腹回りがすっきりした。

来週中は小康状態となるだろうから、気持ちとの闘いになる。

どうすればショックを与えられるかは分かっているので、適当に与えてやるつもり。

images.jpg

「これ、減量中に食うもんじゃないね」という場面にでくわしてもあまり感情を乱さないよう考え方を切り替える。

カップ麺とパンでもいいんだ。食事と考えず、ちょっとした間食と思えばあとでタンパク質を補充すれば済むと。

邪魔してるわけではないのだから、ある意味減量に有効になると考えればいいだけ。

まずは、8月11日の西日本はクラス別のようなので、狙いを定めて・・・ね。

posted by まつちよ at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月30日

減量は3月からで

大会の日程が見えにくい中、ある方からミスター大阪と日本クラス別が同じ日に開催されると聞いた。

大阪と神奈川。場所はともかく同日とは。いやはや。

今年も出場できるのは3回が限界だろう。

えーっと、、、何に出ようか。

日本マスターズは場所次第、やはり日クラがメインで調整目的で7月10日の大阪クラス別出てみようかな。

大阪は鬼門だけど、調整やったらLR&NWに目くじら立てることもないやろうし。

関東開催だからレベル高そう。だが今年はやれるだけやって自分史上1番で出るつもり。


とりあえず減量は3月からとして、それまでに最後のインプルーブ、目に見えるところではバーベルカールを60キロで正確にできるまでになりたい。カッコイイからね。
40きろでなきゃ.png

ちなみにディッピングベルトって40キロ以上はNGなの?

ディップなら60キロでやりたいんだけど。


posted by まつちよ at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月21日

減量中

夕食、カレー。
確か、私、減量中。それも追い込み。

ま、そういうことです。


posted by まつちよ at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月08日

減量長すぎる、けど。

初戦がようやく1月後のミスター関西。
翌週の日本マスターズin広島で終了。

3月から約半年。長すぎるw

あとひと月、減量に麻痺?しているので貫徹できるが、仕上がりは??

ここにきて何だかボンヤリ感。おいおい><

歳のせいかバテ気味、暑さが殊の外堪えている。。。
IMG_1389.JPG

しかし、悪いことばかりでもないので、ある意味楽しみもある。

「新機軸」、うまくハマれば。


posted by まつちよ at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月26日

試練?いや好都合でしょう

IMG_1351.JPG

今季初、直火焼き。
子どもを遊ばせつつ、ひたすら焼き続ける約2時間。
絶好の日差しと場に不似合いな読書。一度も水につからずでした。

なんだか、焼けてないんですが。。。

・・・。

来週中は減量厳しくしないといけないかも。
というのは、来来週に家族旅行が控えているから。
大会前1ヶ月(関西ね)のこの時期に旅行とは、まっことチャレンジャーやの〜おんしは。
しかし、子供の夏休みと減量プランの妥協点がここしかない。
旅行中は減量メニューする気はないので、あと霞でも食って頑張ってくださいな。

試練かもしれないが、ラス前の気分転換と割り切って。


posted by まつちよ at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月12日

落ちる時は落ちる

昼メシのチョイスが面倒になって、オフでもご無沙汰の穴場中華へ。
美味かった〜

image-a4092.jpg

でもって本日の体重約1キロも減😑

体重という数値を減らすだけなら、大丸1大丸1️の大丸1大丸1️を大丸1大丸1️せば良いだけ。

posted by まつちよ at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月31日

後退か前進か

減量中のわが身。いきなり3キロアップで大ショック。

おそらくは前職場の歓送迎会がきっかけ。
中華だったんですよね。しかしそんなに食べた気もしないのだが・・・。

小龍包、唐揚げ、餃子、貝柱のなんたら、ふかひれ、トウロンポウ、タピオカスイーツ。
食べ過ぎ?そうでもないでしょうが。

しかし、太った感があまりない。身体に吸収され、筋肉に回った感覚はある。
今週のトレはパンプ感も使用重量も充実したものだったから。

今日も、ちょっと記憶にないダンベルショルダープレスができた。
IMG_1201.JPG

無理してMAXとかチャレンジすると痛い目に遭うのは経験済み。
特に減量中とか、もちょっとやる前に考えばいかん。

さて、上手くいってるのかいっていないのか、良く分からないが明日から6月、であと3か月。
食事内容も変えねばならないんだが。
面戸草。口にするのもメン胴。減量そのものよりも環境整えるのがメンドー。
今の状態では、バキバキなど望むべくもないわ。

「それでええのか!オマエは!」

自分で言ってもね。なるようになるってか。

posted by まつちよ at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月26日

ちぐはぐ

減量に身がはいらない。

減量にキレているわけではない。誘惑に負けてているわけでもない。
しかし、減量に有効でない事と減量を意識したことを同時に行う。
止めるでもなく、進むでもなく。

強くなくてもいいんだが、意志が無ければ抵抗が多い生活ではストップしてしまう。

8月末も、以前ほどには重要性を感じなくなっている。
もっとも、当初から順位などに重きを置いていないので、こうなっても当然かも知れない。
現時点の身体が割と嫌いじゃないというのもあるかな。
一時的なものと分かっていても、トレーニング自体は順調だし。

目標(時期)が遠すぎだな。
気合いも減量モチベーションも上がらないので、5月中はこのまま行こう、かな。

posted by まつちよ at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月11日

温かい配慮

減量、停滞中。結構な期間。
糖質をかなり意識しているが、総量自体は少しづつ減らしているせいか、その都度慣れてしまっているようだ。

バチっとショックを与えたいんだが、外では大人の事情で思うようにならず、内ではおよそ減量メニューとは程遠い温かい配慮で、「これは試されるのか?」と好意的な解釈を無理矢理しながら、精神的に疲労している毎日だ。

ハイハイ。強い意思でがんばります。
そのために選択したんだし。
posted by まつちよ at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月29日

なかなか進展しない

減量は、なかなか思うようにいかない。
精神的には減量の負の面が出ているが、それでもちょっとずつ進んでいる。
4月からはピシッとしよう。

4月からの仕事は、経験あるところなので、ストレスなどは感じないと思う。
早めに慣れてトレーニングも順調にしていきたいところだ。

いろいろ思っていても来週から大変化となるのだから、思うようにはいかないだろうが、トレーニングも減量もしっかりした目的意識をもっていれば、乗り切れるだろう。きっと。

posted by まつちよ at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月15日

また、こいつらの世話になるのか

減量開始、といっても静かなスタート。
あれとこれとを減らしてっと。いつもの手順。

最初の不快感、感覚的に(あくまでも私のね)おそらく貯蔵グリコーゲンが減少したにもかかわらず、脂肪から上手くエネルギーを回せていないという感じ。
減量中にありがちな「意欲の欠如」をばんばん感じる。

まあ、いつもの事だから。

あとは、減量中の楽しみ?である「0カロリー」食品のお楽しみ。
オフは見向きもしませんが、今はいやでも視野に入ります。

IMG_1108.JPG

早速、初めての「おしるこ」を食す。

・・・。

この種類は、今後は「ようかん」で攻めるとしよう。

posted by まつちよ at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月08日

予定は予定ということで

減量開始に向けた準備がようやく整ったので、キリが良い月曜から開始しようと思う。
あくまでも予定は予定ということで。

しかし、暴飲暴食しているわけでもなく、般若湯すら飲んだのはいつだったか定かでないくらいの生活。
あれとこれの菓子系と、あと何を減らそうか。

自分で言うのも何なんだが普段から結構クリーンなんだ、食事は。
普通に考えれば「減量食」となるのだろうが、普通はね。はぁ。

私は結構我慢強いのかも。(今更なんだ!)
減量を始めると何もかもストレスと変わる生活で、よく何年もやってられるな。
大半のビルダーさんもそうなんだろうと一応慰めてみる。

減量前、トレーニングは割と調子よし。
ハーフデッドも200が引けたし、脚も悪癖解消でも重量戻ってきているし。
IMG_1100.JPG


来週、4月以降を規定する知らせがあるはず。
その結果如何でも準備を変えないといけないが、さてどういう結果となるか。


posted by まつちよ at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月01日

来週から減量開始

いつまでも、ダラダラのオフを過ごしてもよろしくないので、来週のある日から減量を開始しようと考えている。

目標は8月30日の西日本。そういえば大阪も開催してたっけ^^
で、次週の関西も。

全く決勝に残る自信もないけど、それでもいい。今年は。
通常は良い順位を目指すことは当然だろう。試合に臨むとはそういうこと。
順位を求めるでもなく、楽しむでもなく、でも求めるものはある。

たとえ、それができたとしても終わりというわけでなく、来年のある大会で昇華したいかなと。

このブログを書きながら、ばらばらのピースがまとまりつつある。
なんてことだ!

自分にとって、ここで書くことは大切な事なんだと、今気づいた。

posted by まつちよ at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月03日

少しずつ、良くも悪くも?

8月17日のコンテストの出場基準は現時点でクリアしている。
あえてバルクを落したわけでもないが、長い減量とその方法でそこまで落ちてしまったというのが本当のところ。
落ちてしまったものは仕方ないし、使用重量も大きく落としているわけでもないので、この辺りが脂肪をはぎ取った真なる身体なのかと思うしかない。
10年以上の研鑽としての身体がこの程度かとしょぼくれてても時間の無駄だ。
いま必要なのは、当日に向けていかに仕上がりを上手くするかという前向きな思考である。

便利なスマホの写メで週末の定点観測しているのだが、先週よりも良くなっている部分もあるし、小さくなってるのかなと思う部分もある。

あと2週間、どれだけ変われるか、不安でもあり楽しみでもある。
他人との比較結果はどうであれ、ここまでやったからという境地にはなれるよう頑張らねば。
そのためには相当キツい2週間になりそうだがたらーっ(汗)

posted by まつちよ at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月28日

イライラ感とため息

2年ぶりだからか、普段のイライラ感が尋常でない。
朝から晩まで、何かにイライラしている自分がいる。

そしてつい口にぼそっと出てしまう。聞かれてもいいんだが。

トレーニングも粘りがなくなってきた。
もう減量自体も結構なところまで来ているので、パフォーマンスが落ちるのは仕方がない。
トレ自体にはイライラしていないだけマシか。

某氏の家族のようにファミリーで応援してもらえたらどれだけ心が癒されるだろう。
生活面で食事などに気を使っていることを聞くにつけ、ため息がでてしまう。

自分の身は自分で守るしかないが、なんと殺伐な選手生活だろうか。
posted by まつちよ at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン