2015年07月12日

落ちる時は落ちる

昼メシのチョイスが面倒になって、オフでもご無沙汰の穴場中華へ。
美味かった〜

image-a4092.jpg

でもって本日の体重約1キロも減😑

体重という数値を減らすだけなら、大丸1大丸1️の大丸1大丸1️を大丸1大丸1️せば良いだけ。

posted by まつちよ at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月31日

後退か前進か

減量中のわが身。いきなり3キロアップで大ショック。

おそらくは前職場の歓送迎会がきっかけ。
中華だったんですよね。しかしそんなに食べた気もしないのだが・・・。

小龍包、唐揚げ、餃子、貝柱のなんたら、ふかひれ、トウロンポウ、タピオカスイーツ。
食べ過ぎ?そうでもないでしょうが。

しかし、太った感があまりない。身体に吸収され、筋肉に回った感覚はある。
今週のトレはパンプ感も使用重量も充実したものだったから。

今日も、ちょっと記憶にないダンベルショルダープレスができた。
IMG_1201.JPG

無理してMAXとかチャレンジすると痛い目に遭うのは経験済み。
特に減量中とか、もちょっとやる前に考えばいかん。

さて、上手くいってるのかいっていないのか、良く分からないが明日から6月、であと3か月。
食事内容も変えねばならないんだが。
面戸草。口にするのもメン胴。減量そのものよりも環境整えるのがメンドー。
今の状態では、バキバキなど望むべくもないわ。

「それでええのか!オマエは!」

自分で言ってもね。なるようになるってか。

posted by まつちよ at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月26日

ちぐはぐ

減量に身がはいらない。

減量にキレているわけではない。誘惑に負けてているわけでもない。
しかし、減量に有効でない事と減量を意識したことを同時に行う。
止めるでもなく、進むでもなく。

強くなくてもいいんだが、意志が無ければ抵抗が多い生活ではストップしてしまう。

8月末も、以前ほどには重要性を感じなくなっている。
もっとも、当初から順位などに重きを置いていないので、こうなっても当然かも知れない。
現時点の身体が割と嫌いじゃないというのもあるかな。
一時的なものと分かっていても、トレーニング自体は順調だし。

目標(時期)が遠すぎだな。
気合いも減量モチベーションも上がらないので、5月中はこのまま行こう、かな。

posted by まつちよ at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月11日

温かい配慮

減量、停滞中。結構な期間。
糖質をかなり意識しているが、総量自体は少しづつ減らしているせいか、その都度慣れてしまっているようだ。

バチっとショックを与えたいんだが、外では大人の事情で思うようにならず、内ではおよそ減量メニューとは程遠い温かい配慮で、「これは試されるのか?」と好意的な解釈を無理矢理しながら、精神的に疲労している毎日だ。

ハイハイ。強い意思でがんばります。
そのために選択したんだし。
posted by まつちよ at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月29日

なかなか進展しない

減量は、なかなか思うようにいかない。
精神的には減量の負の面が出ているが、それでもちょっとずつ進んでいる。
4月からはピシッとしよう。

4月からの仕事は、経験あるところなので、ストレスなどは感じないと思う。
早めに慣れてトレーニングも順調にしていきたいところだ。

いろいろ思っていても来週から大変化となるのだから、思うようにはいかないだろうが、トレーニングも減量もしっかりした目的意識をもっていれば、乗り切れるだろう。きっと。

posted by まつちよ at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月15日

また、こいつらの世話になるのか

減量開始、といっても静かなスタート。
あれとこれとを減らしてっと。いつもの手順。

最初の不快感、感覚的に(あくまでも私のね)おそらく貯蔵グリコーゲンが減少したにもかかわらず、脂肪から上手くエネルギーを回せていないという感じ。
減量中にありがちな「意欲の欠如」をばんばん感じる。

まあ、いつもの事だから。

あとは、減量中の楽しみ?である「0カロリー」食品のお楽しみ。
オフは見向きもしませんが、今はいやでも視野に入ります。

IMG_1108.JPG

早速、初めての「おしるこ」を食す。

・・・。

この種類は、今後は「ようかん」で攻めるとしよう。

posted by まつちよ at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月08日

予定は予定ということで

減量開始に向けた準備がようやく整ったので、キリが良い月曜から開始しようと思う。
あくまでも予定は予定ということで。

しかし、暴飲暴食しているわけでもなく、般若湯すら飲んだのはいつだったか定かでないくらいの生活。
あれとこれの菓子系と、あと何を減らそうか。

自分で言うのも何なんだが普段から結構クリーンなんだ、食事は。
普通に考えれば「減量食」となるのだろうが、普通はね。はぁ。

私は結構我慢強いのかも。(今更なんだ!)
減量を始めると何もかもストレスと変わる生活で、よく何年もやってられるな。
大半のビルダーさんもそうなんだろうと一応慰めてみる。

減量前、トレーニングは割と調子よし。
ハーフデッドも200が引けたし、脚も悪癖解消でも重量戻ってきているし。
IMG_1100.JPG


来週、4月以降を規定する知らせがあるはず。
その結果如何でも準備を変えないといけないが、さてどういう結果となるか。


posted by まつちよ at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月01日

来週から減量開始

いつまでも、ダラダラのオフを過ごしてもよろしくないので、来週のある日から減量を開始しようと考えている。

目標は8月30日の西日本。そういえば大阪も開催してたっけ^^
で、次週の関西も。

全く決勝に残る自信もないけど、それでもいい。今年は。
通常は良い順位を目指すことは当然だろう。試合に臨むとはそういうこと。
順位を求めるでもなく、楽しむでもなく、でも求めるものはある。

たとえ、それができたとしても終わりというわけでなく、来年のある大会で昇華したいかなと。

このブログを書きながら、ばらばらのピースがまとまりつつある。
なんてことだ!

自分にとって、ここで書くことは大切な事なんだと、今気づいた。

posted by まつちよ at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月03日

少しずつ、良くも悪くも?

8月17日のコンテストの出場基準は現時点でクリアしている。
あえてバルクを落したわけでもないが、長い減量とその方法でそこまで落ちてしまったというのが本当のところ。
落ちてしまったものは仕方ないし、使用重量も大きく落としているわけでもないので、この辺りが脂肪をはぎ取った真なる身体なのかと思うしかない。
10年以上の研鑽としての身体がこの程度かとしょぼくれてても時間の無駄だ。
いま必要なのは、当日に向けていかに仕上がりを上手くするかという前向きな思考である。

便利なスマホの写メで週末の定点観測しているのだが、先週よりも良くなっている部分もあるし、小さくなってるのかなと思う部分もある。

あと2週間、どれだけ変われるか、不安でもあり楽しみでもある。
他人との比較結果はどうであれ、ここまでやったからという境地にはなれるよう頑張らねば。
そのためには相当キツい2週間になりそうだがたらーっ(汗)

posted by まつちよ at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月28日

イライラ感とため息

2年ぶりだからか、普段のイライラ感が尋常でない。
朝から晩まで、何かにイライラしている自分がいる。

そしてつい口にぼそっと出てしまう。聞かれてもいいんだが。

トレーニングも粘りがなくなってきた。
もう減量自体も結構なところまで来ているので、パフォーマンスが落ちるのは仕方がない。
トレ自体にはイライラしていないだけマシか。

某氏の家族のようにファミリーで応援してもらえたらどれだけ心が癒されるだろう。
生活面で食事などに気を使っていることを聞くにつけ、ため息がでてしまう。

自分の身は自分で守るしかないが、なんと殺伐な選手生活だろうか。
posted by まつちよ at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月26日

削ってます、削れてます、たぶん。

大会まであと、(とカレンダーを見ると)3週間しかない!
自分の目は節穴なので、ちょっとくらい良く見えても、「まだ甘い」「キレがない」などとネガティブに思うようにしている。

所詮ステージでどう評価されるかなので、そこまでにラスト3週間やれることをやるだけ。

でも、自分の身体を披露しないのはやはり「自信の無さ」でしかない。

よくよく思い返してみると、日(脚)、月(胸)、水(背中)、木(肩)、金(腕)、土(脚)とトレーニングしてる!週6!でも明日(7/27)は行きません。仕事なんで・・・。
さすがに減量とともに老体には堪えるはず。
日中はガッツリしんどい、何か違うことをする気持ちになれない、継続していたことにも興味を失いつつある、などの諸症状が表れている。
3週間後には廃人になっているのではないだろうか。ゾンビとしてステージに立つ?

もし、今見識ある方から「ぜんぜん甘い」などとご意見を頂戴したら、殺意をいだくかも^^;

※ この内容打ちながら、思いつくまま羅列していて、構成能力も削げていることがわかります。
posted by まつちよ at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月19日

きつかった1週間

日本クラッシック出場まで1ヶ月を切った。

この大会は身長と体重によるカテゴライズされた大会なので、資格がシビアである。

私の場合、身長は161cmちょい超えなので体重が62キロ以下にしなければならない。
過去に関西クラス別70以下級で優勝したこともあるのだが、それはそれとして、ちゃんと仕上げれば以下にできることは、ここ数年の経験から分かっている。

すでに数値クリアは射程に入っているので、オーバーで失格などというブサイクなことにはならないだろう。
という具合なので、あとはどれだけ厳しく仕上げられるかということになる。

減量自体は順調だと思っているが、やはり身体は正直で、日中はヘロヘロ状態となっている。
この1週間が久しぶりにきつかった。
ヘロヘロ感が解消されることは終了までないだろうから、1ヶ月は文字通り「苦行」となる。
1か月後の自分が楽しみでもあるし、死なずに到達できるだろうかという不安もある。
(キレ食いというドロップアウトはないので、完遂か・・・、であろう)

などと言いながら、ちゃっかりこんなものを。
IMG_0722.JPG

一服の清涼剤ってとこか。

posted by まつちよ at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月06日

がっつりサンデー?

8/17に向けて減量中。

現時点で「ほほー」という数値をたたき出した。
数値=仕上がり具合であれば何の問題もないんだが、なにがどうなって落ちているのか。
かれこれ10数年やっていてもわからんことだらけ・・・。
でも、そんな眼力の無い自分ではあるが、体重にしては筋肉に張りがあるので悪い状態ではないのは確か。
薄皮一枚になれればチャンスもあるんだろうが・・・ないか?

数値的なノルマは達成したので、今日はチートすることにした。
ということで、中之島でセーフティバーをメインにした脚トレーニングの後、ジム近くのかき氷屋さん「冰冰花」で今季初のマンゴーかき氷をいただいた。
IMG_0703.JPG

減量中のメリットの一つに、食事がいつもより美味しく感じることがある。
「めっちゃうめ〜」
「美味すぎる〜」
「うわ〜、うひょ〜、幸せ〜・・・」

いくら並べても、正直言葉ではこの感動は伝えることはできない!

また明日から減量モード再開。今週からぼちぼちタンニングも入れていく。
今日の日本クラス別の結果をみて、少しだけ火が付いた自分がいる。
posted by まつちよ at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月07日

8月17日を目指した減量

減量がうまくいっても、勝ち負けになるのか全くわからないが、出るからにはビシッと仕上げなくてはいけないと当然に思う。
現状2か月以上前としてはこんなものかと考えているが、すでに減量開始して4か月。精神的にも緩急をつけなくてならないと考えるので、6月中ははっきり緩める。
と言っても暴飲暴食などする気もないが。

・・・、いや既に暴食というか、なんというか。
IMG_0613.JPG
心斎橋の有名なパンケーキのお店で食べたのだが。途中からもう苦行の世界><

次行くことがあったら、2人で食べます。はい。

posted by まつちよ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月17日

0.2キロ

今週はトレーニングに3日しかできなかったが、ダブルスプリットした日もあり、時間的にはそこそこ確保できたと思う。
減量も上がって下がってで、結果0.2キロの減。
正直仕上がりを客観的に診れていないというか、きっとそう思うのは「まだまだ」だという事だと経験が教えてくれる。

なかなか客観視できないので、ある意味致命的ではある。
致命的なら直さないといけないところだが・・・人間が出来ていないもので。

といいつつ、エントリーできるかどうかわからないが、絞りに絞って日本クラス別に出ることも無理ではない。
数値と仕上がりが正比例するわけではないが、ありえない数値に達すればさすがにいい仕上がりになると思う。

さて、どうするか。

posted by まつちよ at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月27日

更新は更新です。

減量を始めて2か月半、数値的には順調である。
しかし、結果に対して数値に意味がないのが怖いところ。所詮みてくれ勝負だから、何キロ減ろうが関係ない。
ただ、自分では変化を楽しんでいる(くらいの気持ち)。でないと日々が楽しくない。

先週の土曜日と昨日とを比較して僅かな減少幅だったが、更新は更新。
一応褒美として焼き芋と蒸しパンを補給。
写真(19).JPG

子どもと半分こであったが、異様に美味かった。
来週も減っていればまた半分こしてあげよう、自分に(笑)。
posted by まつちよ at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月23日

3連休も終わり・・・

夏の大会に向けて減量を開始して、1月を経過。
長めの停滞期、そしてようやく次の段階へ。

4月から新たなフェーズと位置付けている。

土曜日には家族で回転寿司「くら」に行ってきた。
チートデー&栄養補給と考えることにした。
写真(15).JPG

3月最後の週、昨年からの呪縛からの解放が叶うかの審判の日。
さて、どうなることやら。

posted by まつちよ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月08日

3歩進んでシャトレーゼ

さ〜んぽ進んで2歩下がる〜。

今週の減量状態を表す表現。
これはよくあることで、全く動じません。

今回の減量は「カロリー」に重きを置いていないので、許せるのであればケーキでもなんでも食べる。
ただ、ケーキなどは一番許せない品目。
無性に食べたいわけでないが、こんなケーキが売っている店が比較的近くにあることを知って、トレーニング後行ってみた。
メインの棚に鎮座して、、、いなくて少し探す。
で、冷凍棚に発見。ふ〜ん。
で、同種のパウンドケーキ、アイス、ショートケーキを1つずつ購入。
パウンドは早速食べてみたが、美味しかった。
(食べた後写真撮らなかったことに気付く^^;)
ショートケーキは明日食べようっと。
写真(13).JPG
posted by まつちよ at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月02日

順調、順調。

今年の減量は、今のところ順調。
ボディラインに大きな変化はないが、顔がコケてきたたらーっ(汗)
無理や変わったことをすると変な痛みが出たりするが、トレーニングも概ね順調である。
ただ、体のメンテナンスは気をつけねばならないのは、最近行った整骨院で「カラダパンパンですね。」という言葉で気づかされた。
年相応にやり方も変えていかねばならないが、悲観するほどでもない。

新鮮な刺激、セーフティバースクワットを試してみた。
写真(12).JPG
あまり使用している人は見かけない。
ちょっとクセがあるようだが、使ってみてそれほど変な感じもしない。
脚(サイ)は3種目しかやっていないので、今後は使ってみようかなと思っている。


posted by まつちよ at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

あまりしんどくはない。

減量開始から、1ヶ月と3週間を経過した。
方法は減量食ではなく、栄養素に着目して(というほどのことでもないが)食事をしている。
有酸素も入れず、順調に余分なものが落ちているのがわかる。

減量特有のイライラ感もあるにはあるが、さほど表に出ず、精神的にも安定しているので、家庭・仕事への影響は特にない。

今日も暖かかったが、これからは気温も上がって、減量には良い季節を迎える。
ただ、日中の日差しに晒されると、「日光過敏症」が出てくる嫌な季節でもある。
posted by まつちよ at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン