2015年07月20日

遺伝と資質と

7月19日、上の息子が将棋大会に参加した。
IMG_1339.JPG
言い方は古いが、コンピュータゲーム全盛の時勢に運なしボードゲームを好きになることに驚き。
これって遺伝か?
実は私は福島区の将棋道場で初段認定を受けた元将棋愛好家なのである。
ここの昇段は結構シビアでして・・・あまり関係ないのでCUT

この規模の大会ではよほどの実力がないと1勝するのも難しい。
結局2戦して2敗。
うちの子は厳しい局面で勝ち切る実力はまだないと分かっていたから、そんなものだと思う。
ペースとか呼吸とか、棋力だけでない「勝負」を誘導する思考はシビアな経験を積まないと身につかない。

でも、まだチュウボウだからこれから身に着けていくだろう。
そうして大人になっていくのかな、誰かさんみたいに、きっと。

・・・

将棋もそうだろうけどボディビルも資質が90%でしょう。
Mr大阪獲れる選手は、みんな素質の塊。サクッと獲っていった印象が大半。
決勝ぎりぎりから10数年かけてひとつづつ順位を上げてなど皆無ではないのかな。
獲れる資質(身体)に十分なトレーニングを施せば、短期間で結果は出る。
逆に資質に乏しいから、並みのトレーニングしかしていない私ごときは未だ決勝にも残れない。
並みじゃないトレーニングしても最高の栄養管理しても、きっと頂点は無理だろうなと。

なら、何を求めて出場するのか?
そりゃ自己満足にしか行きつかないだろうが、やはり自分の資質の限界を見てみたい、そのためにボディメイキングしてあの不必要にライティングされたステージに立つということか。
ハナから優勝目指してないからある意味楽な部分はあるが、準備は全然楽していないし、命(健康)削ってるかもしれない・・・優勝もしないのにね。命削るって、比喩でも頭おかしいのとちゃうか。自分は。

自分なりの答えを出したくて今年のミスター関西とさらに日本マスターズにエントリーするつもり。
(2009年に関西マスターズ2位になっていて良かった〜)

楽しんでない。楽しんでないから続けていられるっておかしい?


posted by まつちよ at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月14日

大関ヶ原展in京都

某月某日、京都文化博物館で開催されている「大関ヶ原展」を見に行った。

昔、関ヶ原のシュミレーションゲーム(ボードゲーム)を持ってた。
1回しか対戦できなかったけどダッシュ(走り出すさま)

それはともかく、有名な茶入れ「初花」(信長の野望などで忠誠度あげたり、文化度を高めたりできたアイテムって分かりずらい?)を観賞できたり、
IMG_1243.JPG
石田三成の有名な肖像や
IMG_1242.JPG
徳川家康の甲冑として有名な「大黒頭巾兜 羊歯具足写(コピペ)」
IMG_1247.JPG
割と有名?な家康像
IMG_1244.JPG

三成が結城秀康に送った石田正宗って展示してたかな?

なかなか興味深い時間を過ごせた。文化の香りを感じるのも悪くない。
名所を回らなくても京都に行くだけでも刺激になる。
トレーニングばかりだと脳も筋肉化してしまう。
自分にとって異質な刺激、時間を過ごせるのは貴重なので、今後もぶらつくつもりである。

posted by まつちよ at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月07日

第二王子の英検、腰痛、客観視

今日は子供の英検会場への送迎。
英検保護者.jpg

いままでこんなステッカー無かったが、警備も気使いますね。
会場入り。上の子とはまた違い、不安感が伝わる。これが普通だわな。
結果がどうでもいい経験になっただろう。


昨日の脚トレ、いい鍛錬できたのだが、その反動をしっかりいただき腰痛。
セーフティーバースクワットをメインにして、しっかり効いているが、どうしても腰にも効く。
腰も膝も痛くて、ゆっくり立ち上がる、お年寄り状態。
何してるんだろうか。私は。
脚のサイズは戻ってきている。それはメッチャ良いことだが、おかげで体重減らないって、どうよ。
あっそれは良いことか。

写真って残酷だ。
減量での客観視は非常に重要だから、他人に頼めない場合は地鶏、いや自撮りが必須。
わが目はどれほど都合の良い補正をしているか痛いほど分かる。
張りがあって、アウトラインもにや〜っとするくらい良くて、その割に・・・。
無い、全然感じない。ただただ甘々なビルダーもどきが写っているだけ。

オフのビルダーならOKだが、減量中なんだよな、私って。


posted by まつちよ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月18日

明日から気持ちを一新して

大阪市の住民投票、投票者の約半数が賛成した。

賛成票を投じた方は、きっと気軽に投票されたんだと思う。
「もし否決されても、それはそれで仕方ないよな」と。

そしてその数がおよそ半数。

1万票の僅差。これは誤差の範囲と言ってもいいくらい。

結果は出た。しかし全く笑顔になれない。
正直これほど重い気持ちになった開票結果は初めてだ。

言いようのない重い気持ち・・・。

さてっと。明日から、今日と変わらぬトレーニングの日々(ってそれだけかいっ!)。
いや一新して頑張ろうっと。


posted by まつちよ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月15日

明後日は当然ながら

今日は中之島で腕の鍛錬。
ちゃんとした!プレワークアウトサプリも摂取したせいか、割といい感じのトレーニングであった。
やっぱり減量中でも効果を確認したいから、必要な努力は欠かせません。

・・・

明後日には胸のトレ、じゃなかった、大阪市民として大事な住民投票がある。
選択といっても、普通に考えれば、都構想なるものは既に理論も効果試算も破綻していることが明らかだし、2択になってない気がするのですが。一応2択ではありますがね。
それでも構想に賛成される方ってある意味すごいと思う。だって「根本に大きな誤り」があっても、その先にバラ色の大阪府?が見えているんだから。・・・私には見えないものが見えているのでしょうから。

あと気になるのが、構想推進側やイシンが良く使うフレーズ。「反対なら対案を出せ。」
何か案が浮かんで、よく考えもせず提案し、反対されると逆切れして言うセリフですね。

はっきり言って間違っている案に対案など提示する必要はありません。否定すればいいだけ。
間違っているんですから。

さて、日曜日には当然にして良識ある結果が示されるのだろう。でしょ?

posted by まつちよ at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月10日

ファミリーウォーク

私がエントリーしたんではないですが。(そういう意味では父親として・・・です。)

IMG_1179.JPG

淀川・大川河川横の歩道を中心に約10キロにわたってウォーキング。
上の息子と楽しく会話しながら、休憩も含めて3時間歩き続けた。
私は家族に恵まれている。神に感謝しなければ。

ハウス食品主催だったので、ゴール後に巾着袋いっぱいの商品を頂いた。
4人分なんで、カレーなんか当分買う必要ないだろうな。
減量中の身なので食べることができるか、まあそれは個人的なことだが。
(今日の晩飯がカレーだったことは内緒)たらーっ(汗)

結構な距離を炎天下歩いたので、きっと減量にも貢献できたと思う。
疲れも考慮して今日のトレーニングはパス。明日からまたがんばろう。

posted by まつちよ at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月06日

私が行くと勝つんです。

GWの最終日、甲子園球場に行ってきました。
IMG_1172.JPG
IMG_1174.JPG
初めての1塁側での観戦。
選手も近いし、風も心地よく楽しかった。

試合は1点のビハインド、9回2死ランナー無しからの逆転サヨナラという劇的な幕切れ。
子ども達も唖然としていましたが、最後まで結果などわからないことを理解してもらえたようである。

今日でGWもおしまい。
今日以外はしっかりトレーニングできたし、減量も少し緩めていたので気分的にも楽に過ごせた。

明日からは減量を気合い入れ直し、また新たな取り組みも計画している。
目標は「筋量を残して絞る。」
これができれば自分を好きになれるはず。

posted by まつちよ at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月13日

ウン億円くらいかな

おそらく大阪市の全世帯に配布したのでしょう。とてつもない、空前絶後の、ウルトラハイパーな、無駄。
徹ちゃんは財政をイシンの広報紙に利用されましたとさ。

image-5a672.jpg
posted by まつちよ at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月06日

選択の結果、今があるのだが。

『選択』
自分に野心があるのか、無いのか。いや、それ以前にその時の精神状態が大きく作用していることは間違いない。

もし減量していなければ、大会を目指していなければ、考えももっと変わっていたかもしれない。
いや、もっとリアルに野心的だった可能性はあった。

ということは、25年の境遇は実はステップアップのチャンスだったということになる。
野心的であれば、上手く捌ききってあの席を手に入れることができた。そしてさらに上を目指すことができた可能性は大いににありそうだ。
実際にそうあるべきと忠告されてもいた。

しかし結局そう考えることができなかった。
25年は当然のごとく減量を始めて、不安定な時期に選択を迫られたため、その代償としての重責を受け流す余裕がなかった。
そしてもっとも決定的なことは、最初から優先順位が変わっていなかったということだ。
優先事項を断念しなければならなかったことがさらに不安定さを増すことになった。
結局いずれも何もできないままの1年となってしまった。

26年は一転して重責から解放され、自らのペースを作ることができる環境になった。
7月8月は減量ピークで、辛そうな顔して仕事仲間から心配されていたし、実際頭も回ってなかった。
でも、生活と競技的には環境的に問題なく、そういう意味では恵まれていたと言えるだろう。

しかし、ここでも選択を行うこととなった。
もし今と違う選択であれば、やはりキャリアアップに身を置くことになる。
そうなれば今後続けることは難しくなるだろう。

競技だけで選択しているわけではないが、目の前に提示されているキャリアアップを選択しないのは同じこと。

27年4月、現在に至る。
いまさら選択を後悔してはいない。
仕事もそうだし、競技も今年も大会へ出るために努力する。
ただ、来年も当たり前のようにルーティンとするつもりはない。

2回も違う選択してきた、そのための意味を今年求める。
だらだらとその他大勢というのも有り様として美意識に反するし、そのために競技を続けるつもりもないから。

posted by まつちよ at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

4月をあらたな気持ちで

4月になれば、新鮮な気持ちで仕事も臨みたいので、状況を収束させるよう整理にむかっている。
しかし、ちょっとの間は引きずらざる得ないので、中旬までは気持ち良くとはいかないようだ。

4月からは休会しているゴールドがメインジムとなる。
その前に、できれば今のジムで試しておきたいことがある。
筋力アップにも、減量にも有効な「ひと押し」を。

サプリもギアも昨年より積極的に取り入れたいし、着々と収集中。

既に体重減少が止まって久しいが、停滞とは違うと思っている。鍵はサイズ。
ただ、減量を進ませないかのような、いつもの重たい状況はあるが、懸命な?チョイスで乗り切っていかなければならない。ふぅ〜。

私、若くないんですが、よ〜頑張ってますわ。
この意欲?ってどこから湧き上がるのだろうか。
posted by まつちよ at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月01日

2015〜謹賀新年

新年、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。m(__)m
奇特にも^^このブログを見ていただいている皆様のご開運を祈念して・・・
IMG_0980.JPG

皆様の懐が温かくなれば幸いです。
その際は、美味しいものでもゴチしてください。

1月1日現在、体重は79.4キロ(服込み)。
これでまた減量後63キロ以下になったら泣くな、きっと。
そうならないように調整することが今年の目玉。もちろん仕上がりはしっかりとですが。

今年、満46歳に到達するのですが、何か?

posted by まつちよ at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月26日

どの口が言うんだか。。。

某自治体の賞味期限切れの独裁者、とおるちゃん。
これで君が指示して行わせたトンデモ決定、軒並み違法だとさ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141126-00000110-san-soci

意趣返しかなんだか知らないが、首長ともあろう人間が明らかに順法精神を無視した違法な指示をする思考。
在特会との目的不明な、品性を疑う会見?を開く思考。

どの口が言うのかね、都構想など。まともな判断できないと思われてるよ。

「砂上の楼閣」を立てて苦しむのはそこに住む住民ですけど。

ま、こんな人物が首長となっているのは、しっかりと選択した人々が相当数いるからなんですが。

そういえば、今日のほんまでっかTVでサイコパシーの話題やっていたような。


 
posted by まつちよ at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月15日

なにか集中を欠いているような感覚

W杯、しっかりテレビ観戦した。
サッカーはああいう競技だし、必ず勝つ試合などそうそうないので、過度な落胆もない。
「できなかったこと」をあと2戦で出してくれさえすれば私としても見る価値が高まるというもの。
しかし、次戦はキックオフが7:00から。全部観るつもりなら有給とるつもりでないと。

8月17日に向けて調整中であるが、6月中は必要以上に「増やさない」というぼやっとした目標しか設定していない。
割と欲する物を摂取しているつもりだが、ほとんど体重に変化はなく、逆に血管が浮いてきて、良くなっているのでは?と思う始末。
トレーニングも粘りは落ちてきたが、全体的に落ちたというほどでもないので、順調といえる。

しかし、なにか物足りないような気がしてならない。
今一つ集中していないような、ビシッとしない感じが常にまとわりついている。

季節のせいか、歳のせいか、そもそも怠惰な時分自身のせいなのか。

溜まっているだけなら、シャウトして、奥にたまっているもやもやを吐き出したい。
カラオケでも行こうか。もちろん1人カラオケ^^;


posted by まつちよ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月11日

お墓参り

GWを避け、今日半日(まさに6時間)かけてお墓参りをしてきた。
ほとんど車の運転。動いてなさそうだが、結構カロリー消費している気がする。

早い昼飯をセブンイレブンのイートインで済ませることにし、選んだのがフランクフルト、から揚げ一枚もの、アイスコーヒー。
IMG_0518[1].JPG
脂肪が多そうだが、糖質が少ない分帳尻があっている。
さらに強い睡魔が襲ってこないという利点がある。
車の運転する際は結構重要。

本日朝の段階で6●キロ台を切っていた。
これでカラダが仕上がっていれば問題ないのだがそういう訳でもなく、まだまだ。

仕上がりを実感できるまでは体重という数値を結果的に下げ続けなければならないが、仕方ない。
当然、体重ありきではなく仕上がりありきなので。

posted by まつちよ at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月05日

自発的でない家族サービス。

そんなことを家族サービスと呼ぶのかわからないが、とりあえずGW中にお出かけ。

写真(6).JPG

阪大学祭「いちょう祭」に豊中キャンパスまでいってきた(ついて行った)
まず最初に感じたことが、まともで、かつ若い人間が多い、ということ。
特に若く新鮮で綺麗な女性も。
(梅田まで帰ってきたとき、周りとの落差に唖然としてしまった。なんのっこっちゃ。)

若い(といっても20歳代あたり)人間自体を最近観察することがなかったので、世の中にはいっぱいいるんだなと変な感慨を得る。

行った目的である「阪大レゴ部」の展示を見学後、あれとかこれとか、広い敷地をうろうろして結構な時間楽しんだ(子供はね)。

うちの息子も将来ここに世話になることができれば、親としてはいう事ないんだが、まったく可能性がないこともないと思っているので、精進してほしい。
私はトレーニングで精進します。手(チョキ)

posted by まつちよ at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月19日

既製服、アウト!

久しぶりに仕事着のシャツを買うことになって、とりあえずユニ○○へ。
ユニクロでサイズがばっちり合った記憶はほとんどないのだが、Lサイズのワイシャツを試しに購入してみる。
一応返金もできるみたいだし。

家で試着すると、腕丈長いわ、ウエストダボダボ。これはあきまへん。
とくにウエストが酷い。ズボンからシャツが出まくること。

結局返金に行き、その足で今使っているオーダーシャツの店へ向かう。
3年前からアウトラインは変わっていない!ので昔の寸法のまま生地だけ選んで注文。
店の人曰く、既製服の店はウエストも大き目につくっているのでダブつきがでるそう。

完成までに3〜4週間とのこと。最悪5月か・・・。半袖のシーズンになるか?
既製品が合わないのは私の(ビルダー全般ではないかもしれない)宿命。

気分的に前向きになれたので、今回の事も含めて、いままでかまけていたことを整理していけるようになった。
その分金がかかることも多いのだが^^;
posted by まつちよ at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月13日

常識が通用しない

この著者は2冊目だが、長年にわたり直に接して考察しているので、説得力がある。
中身は「くどい」部分も多いのだが、論旨は明快だ。

写真(17).JPG
写真(18).JPG

人間は教育で聖人君子にでも、アニマルにもなれる。
性善説に立つととんでもない不利益をもたらす(外国では当たり前なのかもしれないが)人種が隣国だとは。

私はかの国に行くことも、好んでかの国の製品を買うこともない、無関係とも言えるのだが、人の教育として世の中に基本的に博愛では済まされない輩がいるのだということを教えなければならないと思っている。

posted by まつちよ at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月06日

苦戦の原因

自分が作った料理、確かに本人は快く思っていないのかもしれないが、それを所望した人の目の前で「美味しくないから」って言い放つ。がく〜(落胆した顔)

子どもの面前で。本当にどうしようもないなと思う。
ゼロでも仕方ないけど、マイナスは勘弁してほしいわ。ちっ(怒った顔)

posted by まつちよ at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月05日

やる気あり

新職場での1週間。気負うこともなく、緊張することもなく無事スタートが切れた。
人間関係も悪くなく、ここなら、多少の負担も許容できると感じる。
一方で、未だにイラつくことを言ってくる旧職の輩がいて、分かってはいたが、前後でこれほどの差があると、改めて運不運を感じざるを得ない。

一年ではあったが、確かに引継ぎが簡単ではないことで、自分のやっていたことの複雑さを実感するのだが、敬意とかないのかと奴らに言ってやりたい。(実際は既にキレたが)
自分らで頭使って考えろむかっ(怒り)負担ばっか押しつけやがってパンチ

そのうち意識からもフェードアウトするだろう。そして高まるのが、ビルダーとしての意識。
分からない人には分からないのだろうが、本当にトレーニングに行けない理由はあった。
しかし、多少不便くらいでは理由にならないし、そのつもりもないので、しっかり準備できる環境になった。

減量も調整しながら、落としてきている。ただ、今年も減量が単純ではないことも痛感している。

総じて、悪くない、というのが今感じていることである。

posted by まつちよ at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月29日

残務整理。

4月から新しい職場で、少しの不安もあるが、心機一転頑張りたいと思っている。

1年間だけだったが、うんざりしながら〜というなんか歌詞のような場所を出るにあたっての残務整理のために出社。
ちぎっては投げ×2、快刀乱麻、とはいかないが、たまった書類を整理し、ほぼすっきり。
あとは引き継ぎだけ。

残務整理の前にゴールドジム中之島でトレーニングを済ませ、いつもと逆の順路で出社。
心が軽くなったせいか、春のせいか、足取りも軽い。
心が軽いと、まわりの風景が綺麗に見える。
写真(16).JPG
ジムをでて、横のABCビルをパチリ。
posted by まつちよ at 23:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン