2018年03月31日

ダブルスプリットして挽回を

昨日、一昨日と恒例の飲み会が重なり、仕方なく?トレーニングを2日連続で休むことになった。
私的には結構ストレスかも。

で、今日起きて思ったのは、「できなかった分、ダブルスプリットで挽回しよう!」ということ。
なぜそうなるんだろう。そこまでしてする必要ある?

※ ちなみにダブルスプリット(トレーニング)とは、一日で時間を朝、夕などに分けてトレーニングすること。通常は1日1回、1〜2時間だが、2回行うこと。違う個所をトレーニングする。

お酒で怠惰になった部分の引き締めと4月2日(月曜日)に予定されているであろう新人歓迎会に参加するためのスケジュール調整を企図しているのである。

1部位を中3日程度で回している今は調子が悪くないので、あまり変更したくない。
土曜日だし、明日は日曜日だし、というお気楽感もある。

家族サービス?特に求められていないようなので、思うままに行動している。
そういえば、以前(だいぶ以前)は自分のことばっかり優先していたら怒られた気がする。特にダブルスプリットなんかもっての外、だっただろう。
ま、いいんじゃね。必要ないないなら。自分は自分が必要としていることに注力するだけだ。

朝に背中
IMG_3032.JPG

昼から胸
IMG_3033.JPG

とくに疲れて調子悪いとかなかったな。割と丈夫なからだ。おっかさんありがと〜。

ただ、2回目から帰宅後、かなり睡魔に襲われたのは正直なカラダの反応なのかもしれない。
明日はどんな反応が現れるだろうか。楽しみでもある。


posted by まつちよ at 21:55| Comment(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月21日

腕太いですねとマッスルメモリー

今日は朝から雨しゃんしゃん。
しかし、そこは大阪中心近く?ほとんど傘畳んだ状態で30分ウォーキングできる環境がある。

で、お約束の休日朝マック(マクド)。もちろんカフェラテのみ。

IMG_3020.JPG

昼から晴れ間が見えたのでレクサーまで自転車にて。
今日は背中とアダクション・アブダクション。

途中、メンバーさんに「腕太いですね」と声を掛けられた。
ここでは初めてのお声かかりか。
たしかに最近、自分でもけっこういけてるやんと悦に入っている「井の中の蛙」状態でもある。
そんなひと時も必要だろう。

なんでもその方は若い時にトレーニングされていたのだが、約20年休んで3年前から再開したとのこと。
マッスルメモリーで3か月程度でベンチ60から100に回復したそう。

50後半くらいにお見受けしたので、30代前半から50代前半を休止か。
肉体的にもまだ若いともいえるので、メモリー発動といったところか。

今の自分が20年休んだらどうだろうか、想像してみる。
48歳から68歳。135lbsのダンベルプレスできるか?あかん気もする。

でも、おそらく大事なのはチャレンジしようと思う意欲ではないだろうか。
意欲があればかなり戻るはず。昔培った意欲こそ重要だと思う。
逆にこれが湧かないから戻らない(戻さない)だけではないだろうか。

昔、老人ホームでトレーニングマシンを見かけたことがあり、みなさんやりたがらないと聞いたことがある。
しんどさ、辛さの先に肉体の若返り、アンチエイジングがあると知っているからこその意欲。
自分はそのことを知っているという点で知らない人より100倍面白い人生をおくれる可能性がある。

脚トレーニングしない○ィジカーが歳をとったときにこれに当てはまるかは、どうだろう。
意欲には信念や理念も含まれているから、刹那な人にはあてはまらないかも、ね。


posted by まつちよ at 21:19| Comment(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月05日

ええ歳やから、どうなんですか?

ダンベルプレス125lbs。

キロでいうと56キロちょっと。

IMG_2925.JPG

以前も出来ていた気が・・・結構気合い入れた。

重量を追うのも方法ではあるが、ケガしない程度でレップ数を上げていくことも大事。

歳だからね。健康第一。

てなこと言いながら、毎日歯を食いしばって、嗚咽を吐きながら、鍛練している自分。

そんなのビルダーだったらあたりまえ。

うるさい!!!人の事はどうでもいいんじゃ。

とりあえず7月にモコモコバキバキになってればいいんだ。

それが一番で最大の問題なんだけどもね。



posted by まつちよ at 22:47| Comment(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月28日

いいけど、止めてほしい。

今日も元気に脚トレーニング。

うちのジムは女性率高く、さらに意識高い系が多い。
今日もぴっちりのウェアで、しっかりトレーニングしていた。
それはいい事なんだが、目のやり場に困ることも少なくない。
だって、ピッチリなんだよ。特に下半身は・・・。フォームもいいから余計・・・。
まじまじ見ないように努力しているが、不意に視ちゃうんだよ。

で、Tバーローイングしていた女子が・・・谷間見えるんだよwww
こんな感じで(イメージ画像です)
tool.jpg

なんて言っていいのか、目の保養?集中力散漫?
手につかなくなるなんてウブなこと言いませんけど、これはわざと見せている?



posted by まつちよ at 18:45| Comment(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月22日

久しぶりのベンチ落ち

人生で2回目。
ダンベルプレスをスタート位置にもってくる時に悲劇が。

ベンチに横になるときに左右バランスが崩れダンベルが落ちていく。引きずられてカラダも落下。
そうなるとダンベルを離すこともできず、ご一緒に。

しかし、高重量する場合ミットを付けるので、うまい具合に衝撃を吸収してくれた。
もう片方のダンベルはカラダから離してからリリース。
無事、なにより。
ただ、店員さんに見られてて、恥ずかしかったな〜

その後、その重量で9レップしたので、まあ油断したのだと思う。

今レギュラー化している中で、ダンベルプレスが一番危険度高し。
こんなことで怪我したら笑いもんですな。

ひょっとすると某日、拝観した菩薩さまのお助けがあったのか!
IMG_2883.JPG



posted by まつちよ at 23:44| Comment(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月07日

初詣とダンベルプレス

今年も例年どおり、正月三が日を外して初詣に行ってきた。
大阪天満宮はそれでも客はいるのだが、びっしり満員より菅原道真公も願いを聞き入れてくれるだろう。

で、初めて、たぶん人生で初めてだと思う「神社おみくじ」を引いた。
IMG_2872.JPG
吉。悪くないんでないかい。

・・・

昼からジムに行く。
昨日は背中なのにパワーグリップを忘れ、今日は今日で胸で愛用グローブ片方忘れ、情けなくなる。
それでもジムについてまず思ったのは「ダンベルしよっと」ということ。
気持ちが入ったのか、ダンベルプレスはいい刺激になった。

IMG_2874.JPG

たぶん成長はしていないだろうけど、こうした前向きな振り返りができていることに意味はあるはず。
これを維持して、筋量喪失を最小限にできれば、これまでを上回る仕上がりが望める。

・・・

JBBF主催大会の日程が公開されていないので、確定ではないが、今年も2月から減量開始しようかなと。
正直、飽和しきっているし、これ以上ブーになるのも精神衛生上よろしくない気がするので。


posted by まつちよ at 17:31| Comment(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月03日

年末年始の皆勤賞

年末の仕事休みから今日まで、連続6日のジム皆勤賞。
普通のウィークデーなら別に珍しくもないが、年末年始だからね。

今は休日にトレやらない方がストレスになるので、ちょうどいい。
効果が出ていれば、なお良しだけども。

明日からは仕事初め。
一応道具は持っていくが、大人の付き合いがあるかもしれないし、状況次第ってところかな。

正直、休みを持て余し気味だった。
世間のみなさんもそうなんですよね。きっと。



posted by まつちよ at 23:31| Comment(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月01日

2018元旦

IMG_2860.GIF
新年あけましておめでとうございます。
この拙いブログをご覧いただいている皆様、今年もよろしくお願いします。

・・・

昨年も元旦はトレーニングしていたが、今年も同様。
ジムがフツーに開いているもんで。365日24時間営業ってすごくない?
受け入れ側がこうなんだから、いかない理由がない。いや行った方がストレス発散になるから行く。
(いったい、何のストレスなんだろうね)
IMG_2857.JPG
3〜4人くらい人きたかな。他に正月やることないのかよ〜というブーメランはさすがに投げなかったが、変わった人達だとは思っている。

胸の日と決めていたので淡々とこなす。
時間もあるし、ローテーションも変えるつもりなので、気の済むまでやろうかと。
IMG_2856.JPG
それでも1時間以内なんだが。この時間は単にトレーニングだけのためでないことが重要だったりするのである。(だから何なん)

・・・

1年の計は元旦にありと言うが、今年もやるべきことは決まっている。
昨年の結果を踏まえて、もっと準備と計画を万全にすること。
そろそろ納得いく状態でステージに立たなければ、老化は手加減してくれなさそうだし。
そして、イラストのミッフィーが差し示す高みを目指ざすくらいの気持ちを持つこと。
いかに大それていても、自分が思う分には問題ない。所詮自分ごとなんだから。


posted by まつちよ at 22:41| Comment(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月31日

大晦日に検証とは

大晦日。街は閑散、本町あたりはゴーストタウン状態。オフィス街だからね。
ジムもメンバー少な目。だからやりたいことができる。
本日は脚。そしてスロートレーニングから。

IMG_2854.JPG

いつもスロートレーニングは悶絶している。
息が上がるトレはこれくらい。しんどいのに膝への負担が少ないのがいい。
あとは太くなればいう事ないけど(それが大事)。

・・・

先月から2分割の1オン1オフでトレーニングを回してきた。
どうもしっくりこないローテーションとなり、自分に合ったものではないと実感。
しかし、効果があがった個所もある。ハムと背中、そろって裏側とは。

ハムの瞬発的な出力は上がったのは使用重量でわかる。
背中もしっかり効いているのか、張り出しもだてきているような。
ま、これは太ってきたということかもしれないが。

一つの部位を72時間で再度鍛えることは理屈の上では間違いではない。
同じ出力まで回復するようだから、筋合成時間を考えると、これ以上の休養は不要かもしれない。

でも、まてよ。詰めても積めなくても維持できるんなら休んだ方がよくないか?
使用重量が増えるならともかく。

今の自分が昨年同時期と比しても進化していないのは、適応反応がそこまで起こっていない程度の負荷だからなのだろう。
トレーニングもセット数増やせばいいというもんではない。でも効果としてあがらなければ失敗か?

来年は元旦から行く。
きっと白眼視されるんだろうな。けど別にいいよ、好きにさせてもらうから。
私は、やっぱりトレーニングしている自分が好きで可能性を信じている。
それは異存を超えた信仰に近いものかもしれないが。

・・・

このブログを見ていただいている皆さん、この1年間、ありがとうございました。

私は、来年も悩みながら、苦しみながら、でも自分を磨き輝かせるために頑張ります。

皆様の来年が幸多き年でありますように。


まつちよ









posted by まつちよ at 22:16| Comment(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月23日

2セット

現在、1オン1オフの試行中。
全身を2分割でまわすので、疲労度はさほどでもないのだが、1回の集中力維持がきつい。
時間は1時間と決めているので、インターバルは短く、セットも少なく。

そうセットといえば、今までは3セットを基本としていた。
3セットや多セットを信奉しているわけではなく、「追い込んだ」という気になるから。
そりゃ1セットよりもやった感は大いにある。
でも、この回しで3セットは多いなと思う事と、2セットでも十分力を出し切ることができるので、このトレ回しであれば2セットがベストかなと。(1セットでもイケるだろうが、そこは保険という意味で)

ただ、気分的に乗ってこない。やっぱり2オン1オフが良いのかもしれない。
1日おきに完全休養日をとる方が筋回復に良いと思うが、カラダと心がばらばらでは結果は出ないと感じるので、検証はしつつ次は戻そう。

・・・

今日のトレ帰り、急遽KING・GYMのジムコンに行ってみることにした。
なんせ家から会場である鴫野会館は近いので。

でもお腹すいたので、マクド喰ってから余裕こいてチャリンコを漕ぐ漕ぐ。
到着。ハコは田舎の集会所の大きい版みたいな感じ。
おっ、なんかちょっと違う人たちが入口でたむろ。思わずアウェー感。
そしらぬ顔で会場に入ると、コンテスト感はすでにゼロ。舞台ではおそらくゲストであろう2人が記念撮影中。

IMG_2843.JPG

周りを見ても知り合いもおらず、見るべきものもすでに無い。
もう帰るしかないわな。ということで、数分で会場を後にする。

ジムコン観戦はこんな感じが多い(遅れてもそうでなくても)。有名なB○Fのジムコン観戦でも居心地は悪い。身内の集まりだからね。仕方ありません。
身内でない(泣)この世界になじんでないな自分再確認。人間性ですな。

#鴫野会館 #KINGGYM #ジムコン

posted by まつちよ at 23:01| Comment(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

古傷の疼き

本日は朝から脚腕肩トレ。
家族サービスとかからは解放?されているみたいなので、気兼ねなく行ける。

IMG_2825.JPG

2分割、1オン1オフで約2週間。あまり疲労がたまっていないことに不安感(強度不足?)を感じているが、今年中はやりきって検証したいなと。

・・・

最近、心の古傷が疼いてしかたない。
大阪選手権でずっと予選落ちしていること。

お世辞でも「来年は大阪を」とか言われるとうれしいのだが、あとで古傷が疼いてしまう。
いまだに予選突破していない者が、いきなり好成績とか普通考えられないから。

もう何年もトライして予選落ちするとか、そんなに高い壁なのか、予選通過っていうのは。
軽くひょいひょいと飛び越している選手を見ていると、自分の前にだけ別仕様の壁が毎回用意されていないか?
そして、仮に予選通過できたとしても、その先は?見えなさ感が半端ではない。
それにもまして、無駄に時間を浪費させられてしまった自分を思うと、一層疼いてしまうのである。

大阪には来シーズンも出ると思う。
シーズン目標に大阪の成績は正面から考えないようにはしている。あくまでも日本レベルの大会での成績重視。そこがある程度達成できれば、バイアスを突破することも出来る。
そう考えて、疼きが収まるのを待つ日々が続いているのが、今現在である。


posted by まつちよ at 23:11| Comment(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

105lbs。まだできるか。

自身のお約束になりつつあるダンベルショルダープレス。

IMG_2721.JPG

ここからは自力でスタート位置に持ってくるのはリスクが高いので、素直にフォローをお願いする。

イス浅めだが、10発達成。
これ以降のセットが全然だったことからすると、1セットでかなり疲労したんだとわかる。
筋肥大につながるなら、1セット勝負が望ましいだろうけど。

45キロか。記録を振り返ると、昔も扱っていたようだ。すっかり忘れていた。
要はここからをどうするかかな。

IMG_2722.JPG

なんにしても、自分の身体は嘘をつかないからやりがいがある。
他人に依存・期待して精神的ストレスを請け負うより、どれだけ良いだろう。



posted by まつちよ at 17:14| Comment(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

筋量よりも筋力の方が戻りずらい?

オフシーズンに入り、1ヶ月と10日。
6◎キロだった身体は、7●キロとなり、自分で言うのもなんなんだが、もはや別人。

IMG_2683.JPG
(はずかしいので、遠目に撮りました)

外形的にはかなりビルダーらしくデカくなったのだが、筋力が追いついてこない。いや、後追いになっている。
基準としてベンチプレスの使用重量や感覚を重視している。

一昨日のベンチで、ようやく140キロを1レップできるまで回復した。
ここから6レップくらいにまで戻せて、そこからは上乗せ。
外形的にはパッツンパッツン、昨年の今頃と同じくらいだから、とっとと外形に内実が合うべきだろうが、なかなか。
ま、次の胸の日にはさらに数レップ追加できると思っているけれども。

・・・

夏だったかに購入した5キロの「マイプロテイン」をようやく完食したので、次はこれ。

IMG_2682.JPG

セールと割引でキロ2千円程度なら安い。
量の摂取が必要なので、どうしても値段を気にする。本当は高品質だったり洗練されたものの方がいいんだろうが、キロ2,500円〜3,000円程度のものなら、成分などに大きな違いがなく不足はないと思っているので。
メーカーにこだわりが無いとも言えるのだが。これってプロテインジプシー?


posted by まつちよ at 23:02| Comment(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

日々楽しみたいこと

トレーニングする際のウェアは人それぞれ。当たり前。
ノースリーブをいつも着ている人もいれば、夏でもパーカー着続ける人もいる。

いままで、体のラインなどを出すウェアのチョイスをしてこなかったが、やはりせっかく鍛えているんだから、主張すべきはしたほうが楽しいだろうと思うようになってきた。
特に腕を強調したいので、ハーフスリーブのピチピチめで、自分を楽しみたいたいなと。

IMG_2672.JPG

日々のトレーニングでも楽しみはあった方がいいに決まっている。鏡に映る姿に自惚れるのも悪くない。
ストイックなトレーニングは嫌いじゃないが、目立たないようにするのは損という意識の変化。
やはり、昨今の風潮や周囲の影響かな。

一番大事なのはトレーニングの質であることは間違いない。
そこだけ押さえておけば、楽しんでも構わない。いや小さい楽しみはあってもいいはず。
持っているものを観賞するだけだから、他人がどう思うか知ったことではなくない?

posted by まつちよ at 00:33| Comment(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

みかけないマシンラインナップ

ジムのマシンラインナップにハンマーストレングスがメインとなっている場所がある。

IMG_2655.JPG

ハンマーはプレート式のイメージが非常に強いが、マシンもあったことを初めて知った。
構造はシンプルだし、躯体もシンプル。しかし、計算されているんだろう、効きはかなりいい。

と言いながら、脚の日のメインとなるレッグプレスはスタートレック製。
でもこれも悪くない。
いつもより使用重量増しで「へたばるセット」。追い込んで、しっかりへたばる。
床にしゃがみこんで、回復を待つの図。

IMG_2652.JPG

ここは撮影OKなので、これからも何気にフォトショットしていきたいと思っている。
posted by まつちよ at 22:37| Comment(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月02日

これからの鍛錬場

8月末でトレーニング場所を変更した。

職場事務所の移転により、中之島が通いづらくなったことが要因。
元々、移転は分かっていたので、この際家の近所になる某連盟登録王様ジムにするか最近はやりの24H系フィットネスジムにするか悩んでいたところ、事務所から割と近いところに結構本格的なジムがオープンしたことをFBで知った。

行ってみると、エントランスの雰囲気は私のようなものが入る場所ではない、高級感漂っているではないか。
IMG_2479.JPG
ビビりながら館内見学。
スタートレック、ハンマーストレングス、ノーチラスのマシンラインナップ。
大阪では見たことのないマシンが新品でそろっている。
IMG_2487.JPG
IMG_2490.JPG
IMG_2489.JPG
ダンベル、バーベル系のフリーウェイトもあり、正直GGと同レベルで、以前通っていた心斎橋のVADYよりは上位だと思う。
IMG_2477.JPG

以前、梅田でよく顔を合わせていた、身長は私と同じくらいだが怪獣並みににデカいトレーニーがトレーナーされていて、そういう意味でもレベルは高そうなジム。

翌日入会し、即トレ。同じことしてるつもりでもよく効く。
ここは24時間使えるので、うまく使えばトレーニング計画がうまく組み立てられる。

風呂はないが、そもそもGGでもほとんど入らないので問題なし。
心配な点があるとすれば、会員が増えてきたらどんな状態になるかというところか。

で今日、明日の大阪に向けた安息日にもかかわらず、気晴らしの早朝サイクリングで、ジムまで行ってしまった。
せっかくなので、ポーズを。自撮りのため、あまり上手く取れてませんが。
IMG_2491.JPG
ここの証明&鏡が、また凄い凹凸を作り出すので、また誤解してしまうではないか。
そうそう、ここはフォトOKなので、今のうちに盛った写真撮っておかねば。

posted by まつちよ at 16:40| Comment(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

減量中でも調子いい?

厳密にはGWは減量期間ではないが、なぜか体重は減っている。

それはさておき、本日は脚トレ。

最初のハックスクワット、ウォーミングアップで膝の痛みが無い。
久しぶりの好感触に、いつも浅い角度しかできなかった曲げをかなり深くすることができた。
といってもフルではないが。

スローレッグプレスの日とハックスクワットの日を交互に行っていることが、結果的に膝の痛みを軽減していることになっているのかもしれない。

いまさら良い時の脚サイズに戻らないだろうが、膝痛さえなければ、ヘタレな脚トレから抜け出せる。
某先生から褒められるかも?


やはり、ボディビルダ−にとって脚は大事だ。
ラットプルダウンとサイドレイズしかやらない輩と、同レベルと思われたくないので。


posted by まつちよ at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

リスク

トレーニングでリスクを負うことはおかしい事だ。
筋力維持向上のために、プラスになるためにってトレーニングするものだろう。
そんなことで怪我してたら意味がない。

背中も、肩も、調子が良い。出力も湧きあがるほど。
そしてその反動もしっかりやってくる。
だって当然だろう、全力で取り組んでいるんだから。

腰、膝、良くはなったが、上腕筋。悲鳴をあげている。
そうして得られた今の身体であることは事実。

限界と限界。得られるか壊れるか。
この歳でよくもやってられるものだ。

ではなぜやるか?
まだ燃え尽きていない、究極の自分を見てみたい、それだけ。
ようするに子供なんだ。いい大人になって諦めてないんだから。

だからリスクを負っても毎日向き合えるんだ、この道に。

posted by まつちよ at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

ガタイが良くても、薄い

最近、ジムでよく思う事。それは以前にも増して体格の良い若いトレーニーが増えたこと。

スポーツの補強かフィジーク系の身体づくりか端から見て判別は難しいが、総じて背が高く(といっても私との比較という主観的なものだが)、手足がスラッと長い。

このご時世、知識はネットを通じて十分すぎるくらい転がっているので、それなりに頭に入っているのであろう、漏れ聞こえる会話ではあまりおかしな内容はなかったと記憶している。

親子ほども違う年齢の彼らとは目的が違うので、交わることはないであろうし、それで問題は無い。

ただ、ジムの雰囲気は以前と比べて軽くなった気がする。私にとっていい意味ではない。

〇ィップネスやコ〇ミを利用していたころの違和感が生まれているような、真剣な場でなくなりつつある、そんな気である。

いくらガタイがよくても、「薄い」としか感じられないものの増加で、少しでもこちらの気分を損なうのは良い気がしない。

ジムにくる目的はそれぞれ。柔いトレーニングでも肩だけトレーニングでもご自由に。

ただ、邪魔はしないでほしい。
そうだ、部分だけトレーニー専用のスペース作って隔離すれば。おおっいいアイデア。。。


・・・わたしはまだまだ修行が足りないようだ。
邪魔なものを思考から排除し鍛錬できるようにならなければ、成果は挙がらないだろうな。



posted by まつちよ at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月10日

激痛と、こんなものか的

ダンベルサイドレイズをやりたくなくなるくらい前腕の痛みが酷くなってきたので、マッサージをしてもらった。

激痛、注射より痛え〜。涙がでてきた。ほぼ拷問。

「張ってますね。筋肉大きいからよくわかります(笑)ここが・・・」

ピンポイントで痛いって、ホントに。勘弁して。

最近、おかしな箇所なくトレできることって少ないような気が。

でも、止めることなどミジンコほども思わないが。

・・・

とあるコンサートチケットを先行予約で購入したが、その席が、、、ハコの2階席ほぼ最後尾とな。

dyc_X70eYJYYQdZ1481361616_1481361763.png

ようするに一番遠い席。ふざけんなよ(怒)

一気にテンション急降下。売っちゃおうかな、なんて考えている。

はぁ、どんだけ運悪いんだか。そういえば、マグナム忘年会でも賞品当たらなかったし。

もらったシェイカーは口が閉められないから使い物にならないというオチ。


運関係なく己の行動のみで成果が出る筋肉道。自分の努力で地道に筋肉つけていくしかないよなと気持ち切り替えます。



posted by まつちよ at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン