2018年03月17日

良いドラマは2度見する?

1月からのドラマで観賞していたのが、「99.9-刑事専門弁護士U」、「アンナチュラル」、「BG〜身辺警護人〜」、そして「西郷どん」。
恋愛中心だったり愛憎劇のドラマは大嫌いなので、このへんに落ち着く。

今週、BGとアンナチュラルが最終回だった。

BGはキムタク好きの私としては、いつものキムタクだったし、ドラマの筋もテンポなかなか良くて、毎回2度見していた。

images.jpg

アンナチュラルは、こちらも展開が面白く、石原さとみさんも可愛かったので毎週楽しみにしていた。
でも、2度見まではしなかった。

ダウンロード.jpg

そして最終回。
心に残るのはアンナチュラルの方・・・。
2度見していないにもかかわらず・・・。

というのも、主題歌の「LEMON」という米津玄師さんの歌が物語に妙にマッチしていて、心に残る作用を付加していた。



2度見できる軽さと心に残る後味。
いずれにしても、タダで良い思いをさせていただいたことにかわりはない。


posted by まつちよ at 11:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月16日

今だけのパンプ感

減量も1月半経過。
ウエストサイズが減って、8〇cmズボンが8〇cmズボンへサイズダウン(笑)

腹筋も見え始め、カッコイイ身体になりつつある。
久しぶりに背中をパチリ。

FullSizeRender (1).jpg

画像がもう一つだけども、今の時期ではいいんじゃない?

目標も定めたし、飛行機も予約済み。大会後の観光も^^;
あとは筋量を残しながら減量し、良い仕上がりを実現・・・毎年言ってるこのセリフ。

飛躍の年にしたいね〜もう50近いんですけど、何か?


posted by まつちよ at 21:20| Comment(0) | ボディビルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月07日

フラッと京都〜祇園から建仁寺

某月某日、気の向くまま風に誘われるまま、まだ肌寒い京都へ。
今回は建仁寺、ついでに祇園界隈。

京阪祇園四条から、白川通りを散歩しつつ建仁寺へ。
祇園にくるのは実は初めて。
感想は・・・昔の京都の風情といった感覚しか沸かない。
ま、遊ぶわけでもないから、朝の新地を通っている感じか。

でメインの建仁寺へ。
この寺のメインは、かの有名な「風神雷神図」

IMG_2974.JPG

鑑賞できるのは高精度複製されたものらしいが、本物とどう違うのだろうか。
そもそも本物はどこにあるの?とどうでも良いことを考える始末。

中庭?石庭?おそらく有名な場所なんだろうな、心が洗われる気がする。
気がするだけだが。

IMG_2979.JPG

堂内を拝観しつつ、フリーな場所が結構あったので、お遊びを。

IMG_2984.JPG

正座がきつかった・・・てか膝を悪くしてから正座できたことが驚き。
仕事上でもできなかったのに。

最後にお約束の鴨川散歩。

IMG_2989.JPG

久しぶりに京都の空気を吸って、いい気分転換になった。
減量で、グルメ旅にできないけれども意義は十分あるので、暇を見つけてまた行かなければ。
次はどこ行こうかな〜


posted by まつちよ at 18:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月05日

今の自分を信じるのか、実績を信じるのか

昨日の大阪は、ぽかぽか陽気だった。
帰りの自転車ではフリースのなかはエアリズムという、ある種究極のインナー。
エアリズム=下着ってことで。

2頭筋トレでは、7レップ×3位置替え法ををよく使う。

IMG_2961.JPG

2頭筋の多レップへの高反応も期待してだが、やった感もパンプも十分得られる。
どんなやり方しても結構入るのは秘密。

・・・

はよ結論出したいのだが、堂々巡り。
踏ん切りだけなんだが・・・

経験上、やってることが変わらないんなら実績は同じ。
だったら、あれこれ考えることなくクラシックに行けばよし。

今感じている自分のポテンシャルを信じるなら、今までとは違うはず。
だったら、あれこれ考えることなくクラス別に行けばよし。

どちらも決勝に残ったこともないくせに、悩んでいるのが片腹痛し。
最善を尽くしてクラシックカテゴリーに収めるのが現実的なのは分かっているけども。


posted by まつちよ at 12:00| Comment(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月04日

こんな甘さは欲しがらない。

減量開始から1ヶ月。
順調?ここへきて何とか減り始めたが、なかなか思惑通りにはいかないな。

久しぶりにフードコートで時間つぶし。
欲しいかな?と思い月餅。なぜ月餅?よくわかりません(汗)

IMG_2960.JPG

一口食べて、?
2口目、?
俺、甘い物いらないのか?ぜんぜん美味しくない。

今回はケトジェニックを十分意識した方法で減量しているので、ある程度経てば甘さがなくても平気になると何かに書いていた。
今までもそれらしい減量ではあったが、ここまで必要ないと思うのはちょっと記憶にない。
逆になんだか意識としてはギザギザの固形物を食べているような感覚。
ケトンがしっかり使われているんだな。きっと。

ちゃんと良質な脂質を摂取して、順調にこのまま落とせればいう事ないんだが、山あり谷ありだろう。



posted by まつちよ at 22:35| Comment(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月25日

ここに来たのは初めてですね。

十数年住んでいるマンション。

初めて屋上に登った。

正直怖かった。

IMG_2950.JPG

怖くて縁まで行けない。チンさぶ(わかる?)

屋上と言えば昨年の坂口家の極上日光浴を思い出す。

今年は無理だろうな〜。


昼からジムで胸トレ。

以前ダンベル130lbsで3レップだったので、更新しちゃおうかな、と。

4レップ。これって更新だね。いい感じ。

一応減量中、でもまだ行けそう。無理な負荷でもないし。


我が家恒例!土日の「アン」ケトジェニックダイエットデーを終え、明日からはまた減量頑張らねば。

ま、間に合うでしょ。きっと。



posted by まつちよ at 22:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月21日

MCTオイル

激安で売っていたので、思わず購入。

IMG_2947.JPG

メーカーも信頼のおける会社だし、なにせ激安。

摂取方法はコーヒーに入れて飲む。
粉コーヒーに先に投入すると膜になり、めっちゃ熱い。口が火傷します。
気を付けねば。

低糖質、ケトジェニックダイエットではすこぶる有益だそう。
これで減量はかどれば良いが。
posted by まつちよ at 21:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月18日

魅せるものとして

4オン1オフのトレーニングオフ日がちょうど巡ってきた。
毎日というルーチンも選択としてはあるにはあるが、そこまでまだ追い込まれていないので予定どおり休養。

で、以前から気になっていた以前の上司が参加しているアマチュアフュージョンバンド「ONION CABIN」が出演するコンサートに行ってきた。

ウォーキング要素も入れ、最寄駅でないJR和泉橋本駅から約20分くらいで到着。
FullSizeRender.jpg
貝塚市コスモシアターの小ホール。

観客の年齢は高い。だからこそ落ち着いていて観賞雰囲気としては悪くない。

さっそく演奏開始。
演奏を生で効くのが久しぶりだったので、あのドラムのリズムが身体全体に響いていく。
ベース、ギター、サックス、キーボード、そしてドラム、素人の私にとって奏られる音楽になんら違和感を感じることもない。
IMG_2942.JPG
週1〜2回の練習という嗜虐的なPRだったが、完成度は高いのではないかと感じた。
あまりいい耳してない私の感想であるが。

6曲、約40分。いい音楽が聞けて満足。それが率直な感想。

聞きながら、見ながら、こういう思いも浮かんできた。
「自分も魅せる場面で、あれだけそつなく表現できているだろうか」
有料無料とか関係なく、ステージに立つ限りは成果を最高に発揮する、それが大事なんだな。

私は競技者だから勝ち負けのつく世界の住人である。でも自分が完ぺきに近いのであれば表現者としてそれはそれでいいのではないか。

そういう部分で、何か足りない(かもしれない)ピースがハマったのなら、行った甲斐も倍増するというものだ。


posted by まつちよ at 21:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

今、減量中。真剣にやってますが。

只今絶賛減量中。
aWrJKBHat04B6Dd1518437916_1518438153.png

どこがやねん。

でもね、鏡みたら撮ってみたくなったので。

角度?割と太い腕、腕毛〜〜〜〜〜。

顔モザイクせんと体毛処理せんかっ、という気もするが。

それはそれとして、、、減量、進んでないような。

いえいえ、ちゃんとウエストサイズも落ちてます。少しずつ。

IMG_2569.JPG

人類滅亡、いや減量達成まで残り166日。いそげ〜

posted by まつちよ at 22:03| Comment(0) | 減量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月09日

枠にはめることを良しとするか

今更ながら思う。
ガチガチの枠にはまって、いやはまりに行って勝負するのは本意か。

7月28日にホッカイドーサッポロ―で日本クラシック選手権が行われる。
翌日には同会場で日本クラス別が開催される。

距離、費用、時間のことはともかく、出ることの意義を思っている。

昨年もクラシックに出場した。
減量後の自分のカラダがカテゴリーに合致することは認めたくないが分かっていた。
もう何年もボディビルしているから。

クラシックは身長体重でガチガチにカテゴライズされた競技だ。
自分はそういう規格でしかないと宣言しているようなもの。
デカくなりたいという思いとは相いれない。

でも現実を見ないと。
昨年のそれで優勝した選手は、すばらしい選手だった。
枠内でもあれだけの筋量を表現できるじゃないか。
であれば、自分ももっと改善できる余地はあるはず。

身長についてはどうしようもない。ないかな?
千束先生の考える身体を体現できれば、ギリギリで枠に収めるということも出来なくはない。
それが高い次元で達成できれば、5割増しくらいでステージに立てるのではないか。
これまでを限界と考えていない往生際の悪いヤツですな、自分は。

この先、といってももう長くはないだろうが、自分には「リベンジ」したいものがある。
それには、少なくとも中央の大会で入賞しなければならない。
日本マスターズ入賞は自分にとって、いつもの先を見せてくれた大変有意義な経験だった。だけど越えたい悪夢を飛び越える羽ではなかった。

ショートマンとして、名選手がオーバーオールで好成績を上げている。
多分に漏れず、中央での実績を持っているのだ。彼も、彼も、そして彼も。
それがひとつの現実、だが少なくない割合を含んでいる。

だからこそ自分にとって、距離も時間も費用も、コストとして賭ける価値があると。
だったら行かない訳にはいかない。
結果だめならサッポロビール園でジンギスカンでも食って観光気分に置き換えればいいんだ。

なんだ結論出てるじゃないか。




posted by まつちよ at 23:14| Comment(0) | ボディビルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン